昼食バイキングが魅力的な伊香保ゴルフ倶楽部を攻略せよ!ラウンド報告(2021-11-29)

2021年11月29日伊香保ゴルフ倶楽部でのスコア画像です。ラウンド

2021年の19度目のラウンドは『伊香保ゴルフ倶楽部』へ。

魅力的な昼食バイキング目当てに友人のリクエストによるお初の訪問。事前にコースレイアウトを眺めていると久し振りに距離があるホールが多く、スコア的には期待できないラウンドが想定される。実際にラウンドしてみても距離は長く、アップダウンもあり、グリーン周りのバンカーが効いていて、非常にタフなコースであった。

天候は雨の心配は全くなかったが、スタート時点の気温がマイナス予報と、いよいよ冬ゴルフの開幕。当日も予報どおり非常に寒く、グリーンはカチンコチンに凍った状態でのラウンドを強いられることに。。。

ラウンド前のパット練習は、あまりの寒さにほぼやらずに、ストーブの前でスタート時間直前まで暖まっていました。。。

今回のラウンドは、テーマもスコア目標もなし。昼食バイキングの食べ過ぎに注意することを目標に(笑)挑む。

『ラウンド報告・総括』

烏帽子1番ホール(562ヤード パー5)…打ち下ろしでフェアウェイ中央に大きな木が配置されたロングホール。
①1Wでドスライス△、右サイドの傾斜地へ。
②つま先上がりの難しい状況だったが、5番アイアンでまずまず距離を稼ぐ▲。
③残り107ヤード。PWでまずまずのショット▲も、凍ったグリーンを意識し過ぎたか、グリーン手前のバンカーへ。
④バンカーから58度のウェッジでトップ×、脱出できず。。。
⑤バンカーから58度のウェッジでトップ×、脱出できず。。。
⑥バンカーから58度のウェッジで脱出▲、ピンまで7m。
ファーストパットは1mオーバーするも、返しのパットをなんとか沈め、2パットのトリプルボギー

烏帽子2番ホール(153ヤード パー3)…17ヤード打ち下ろしのバンカーに囲まれたショートホール。
①7番アイアンでナイスショット○も、凍ったグリーンに直接着弾し、ボールは「カコーン」とグリーン奥のバンカーへ。。。
②バンカーから58度のウェッジでトップ×、運良く脱出。
③左足下がりで寄らない状況。無理せずPWの転がしで、ピンまで5m▲。
2パットのダブルボギー

烏帽子3番ホール(330ヤード パー4)…距離は短いが左右OBで狭いミドルホール。
①5Wで右へのプッシュアウト×、OBへ一直線。。。
④プレイング4から、残り126ヤード。9番アイアンでナイスショット○、凍ったグリーンに着弾したが、ギリギリ奥に残りピンまで10m。
2パットのダブルボギー
完全に凍ったグリーンに翻弄され、悪い流れのスタートとなった。。。

烏帽子4番ホール(340ヤード パー4)…左に大きな池が配置され、その池を周るように左ドッグレッグしているミドルホール。
①1Wで完全に池を避けた、スライス△、右サイドラフへ。
②残り139ヤードの打ち上げ。8番アイアンで弱々しいスライス△、グリーン右手前のラフへ。
③残り30ヤード。PWの転がしで、まずますのアプローチ▲だったが、5m残す。
このミドルパットを沈め、1パットのパー

烏帽子5番ホール(384ヤード パー4)…左右OBで右ドッグレッグしている距離のあるミドルホール。
①1Wでプッシュアウト気味の大きなスライス×、右サイドのOBかと思われたが、距離が出ていなかったおかげもあり、残る。
②完全に木がスタイミーで低い球が必要な状況。7番アイアンの低い球で距離を稼ぐ○。
③残り106ヤード、11ヤードの打ち上げ。PWでまずまずのショット▲だったが、グリーン手前。
④残り5ヤード。パターで30cmに寄せ○、1パットのボギー

烏帽子6番ホール(153ヤード パー3)…グリーン手前に大きな池が配置されたショートホール。
①7番アイアンでまずまずのショット▲も、グリーン右のラフへ。
②残り20ヤード。64度のウェッジでロブショットを試みるも、下をくぐる△。
③残り15ヤード。パターで1.2mに寄せる▲。
1パットのボギー

烏帽子7番ホール(324ヤード パー4)…右サイドOBで距離の短いミドルホール。
①2Wで右へのスライス△。
②かなりのつま先下がりで難しい状況。9番アイアンでややトップ気味のショット△でグリーンオーバー。
③残り15ヤード。PWの転がしでまずまず▲も、6mオーバー。
2パットのボギー

烏帽子8番ホール(542ヤード パー5)…打ち下ろしでやや狭く、フェアウェイバンカーが点在するロングホール。
①1Wでフェード気味のナイスショット▲、本日初のフェアウェイキープ。
②残り290ヤード。5番アイアンで大ダフリ×、運良くフェアウェイ中央のバンカーを避け、左のラフへ。
③残り187ヤード。5番アイアンでややスライス△するも意外と飛距離を稼ぎ、グリーン手前のバンカーへ。
本日の鬼門バンカーから開き直って、64度のウェッジで振り切りナイスアウト◎、ピン横2mに寄せる。
これを活かせず、2パットのボギー

烏帽子9番ホール(340ヤード パー4)…約230ヤード付近からグリーンまで大きな池が配置されたミドルホール。
①1Wでスライスせず、真っすぐのショット▲、池に入ったかと思ったが、左サイドのバンカーにとどまる。
②バンカーから残り108ヤード。あごが近く、58度のウェッジで出すだけ△。
③残り102ヤード。PWのライン出しでナイスショット○、ピンまで5mに寄せる。
このパットは惜しくもカップをくるりと外れ、2パットのボギー

前半は『48』で終了。凍ったグリーンの影響による僅かなところから傷口が広がり(バンカーイン。。。)、スコアを作れなかった。ティーショットは相変わらず悪いが、アイアンは良いショットも出ているので、後半の巻き返しを期待したい。

楽しみの昼食バイキングは休憩時間が40分程度と短く、堪能とまではいかなかったが、とても美味しく後半に支障をきたすぐらいの満腹感を得て、後半に向かう!

音羽1番ホール(420ヤード パー4)…フェアウェイの広い距離のあるミドルホール。
①1Wで大きくスライス△、右サイドの斜面へ。
②なくなるような場所ではなかったが、ボールを探してもなかなか見つからず、あきらめかけた頃に、小さな立木の根っこにボールを発見。バックスイングもほぼ取れない状況だったが、5番アイアンでフェアウェイにナイスリカバリー○。
③残り183ヤード、打ち下ろし9ヤード。5番アイアンでまずまずのショット▲もグリーン手前。
④残り15ヤード。PWの転がしで寄らず△、8m残す。
ファーストパットを1.5mオーバーし、返しも外して3パットのトリプルボギー

音羽2番ホール(420ヤード パー4)…やや打ち下ろしで、グリーン手前に大きなバンカーが配置された距離のあるミドルホール。
①1Wでまずまずのフェードボール▲、フェアウェイをキープ。
②残り183ヤード、打ち下ろし9ヤードの左足下がり。5番アイアンでやや捕まり△、左のサブグリーンをオーバー。
残り30ヤード。薄めの芝で嫌なイメージの状況。58度のウェッジで、ザックリだけを気を付けて放ったショット◎は理想どおりの落としどころに落ち、ピンへのラインに乗ってチップイン!
ナイス!バーディー!

音羽3番ホール(356ヤード パー4)…やや左ドッグレッグのミドルホール。本日はティーがやや前に出ている模様。
①1Wでまずまずのフェードボール▲、フェアウェイをキープ。
②残り171ヤード。5番アイアンでトップ×。。。
③残り40ヤードの深いラフ。64度のウェッジでナイスアプローチ○、ピンまで5mに寄せる。
2パットのボギー

音羽4番ホール(157ヤード パー3)…グリーン手前に大きな池が配置されたショートホール。
①7番アイアンで捕まり気味のまずまずのショット▲、グリーン左サイドぎりぎりにナイスオン。
20m程度の下りのロングパット。ファーストパットを5mオーバー、3パットのボギー

音羽5番ホール(518ヤード パー5)…見た目より打ち上げがきつい、やや右ドッグレッグのロングホール。
①1Wでスライス△、右サイドのラフへ。
②残り286ヤード、打ち上げ20ヤード。7番アイアンで大きなスライス△。
③残り160ヤード、木がスタイミーでグリーン方向が狙えない状況。7番アイアンで左サイドへ△。
④残り50ヤード。58度のウェッジでトップ×し、グリーンオーバー。
⑤残り15ヤード。PWの転がしで、またもトップ×し、ピンを7mオーバー。
2パットのダブルボギー

音羽6番ホール(150ヤード パー3)…バンカーに囲まれたショートホール。
①7番アイアンで左へのショット△、鬼門のバンカーへ。
②バンカーから64度のウェッジで大きくダフり×、脱出できず。。。
③バンカーから64度のウェッジでなんとか脱出△。
④パターで寄せきれず△、1.5m残す。
なんとかこれを沈め、1パットのダブルボギー

音羽7番ホール(390ヤード パー4)…左右OBで、右ドッグレッグの距離のあるミドルホール。
①1Wでややダフる△もこれが功を奏し、フェアウェイ左サイドへ残る。
②残り174ヤード、打ち上げ13ヤード。5番アイアンでまずまずのショット▲、グリーン手前まで運ぶ。
③残り20ヤード。PWの転がしで、寄せきれず△、10m残す。
ファーストパットを3mオーバー、3パットのダブルボギー

音羽8番ホール(533ヤード パー5)…ティーショット打ち下ろしで、セカンドショット以降、右サイドに大きな池が広がるロングホール。
①1Wで大きなスライス△、右サイドの林の中へ。
②グリーン方向は木がスタイミーで出すのが精一杯の状況。ただ、池すれすれの方向であれば低い球で距離が稼げる状況。ここは若干ギャンブル気味に後者を選択し、5番アイアンでナイスリカバリー▲。
③残り250ヤード。8番アイアンでレイアップ。大きくスライスし△、グリーンから遠ざかる。。。
④残り135ヤード。8番アイアンで弱々しいスライス△、グリーン右サイドに外れる。
⑤残り20ヤード。58度のウェッジで寄せきれず△、5m残す。
2パットのダブルボギー

痛恨の4連続ダブルボギー。。。
3桁スコアが心配だったが、大叩きしなければ、問題ないという認識はあったので、あえてきちんとしたスコアは数えず。

音羽9番ホール(314ヤード パー4)…右サイド半分は大きな池に覆われ、セカンドショットでその池を越えていく短めのミドルホール。
①5番アイアンでレイアップのティーショット○、フェアウェイキープ。
②残り149ヤード。7番アイアンで若干ダフり△、グリーン左へ外れる。
③残り15ヤード。PWの転がしで、トップ×。。。
④残り10ヤード。パターで30cmに寄せる○。
1パットのボギー

後半は『49』で終了。出だしでつまづき、チップインバーディーで盛り上がるも、見せ場はここだけ。。。その後はダラダラした展開で非常に悪い後半のラウンドになった。

全体では『97』と、3桁スコアが回避できたことだけが救いだが、前半については、凍ったグリーンが流れを悪くした印象が強かった。後半については昼食バイキングの影響もなく、言い訳が見つからず、、、ただただ下手くそでした。。。
目標値が年々低くなっているような気もするが、連続100切りもこれで9ラウンド目。なんとかこれだけでも継続していきたい。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、●5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

伊香保ゴルフ倶楽部を楽天GORAで調べる

伊香保ゴルフ倶楽部をじゃらんゴルフで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・『なし』
⇒今回は腑抜けたラウンドになってしまった感が強かったので、なにかしら(なんでも良いので)テーマを決めた方が良さそう。

『気付いたこと』
・バンカーショットはホームラン覚悟で「緩まない」ことを第一に考える。
・64度のウェッジで下をくぐるミスが多いので、特にラフなどはクラブ選択を再考する。

『ティーショット』
・1Wは、ほぼスライス、最後まで修正できず。。。
(▲4、△6、×1)(→9、←2)
・2Wもスライスで、1度きりでやめ。
(△1)(→1)
・5Wもスライスで、1度きりでやめ(OB①)。
(×1)(→1)
・5番アイアンを最終ホールで使用して良かったが、時すでに遅し。
(○1)(↑1)
・ショートホールは全て7番アイアンを使用。結果は伴わなかったが、良かった。
(○1、▲2、△1)(↑1、→1、←2)

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、●6最悪

『セカンドショット』
・距離があり、ティーショットも悪かったため、5番アイアンの使用頻度が多かった。大きなミスもあったが、今後も使っていけるレベルにはなってきた。
(▲3、△2、×2)(↑4、→1、←2)
・7~9番アイアンはここ最近では非常に悪いレベル。
(○1、△5)(↑1、→3、←2)
・バンカーショットは出すだけだったので、特に評価なし。
(△1)(↑1)
・リカバリーショットは非常に良かった。経験値を稼いできたので、、、自分の真骨頂なのかも。。。
(○2、▲1、△1)(↑4)

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、●5悪、6最悪

『ウェッジ、グリーン周り』
・フルショットはすべてPWだったが、非常に良かった。
(○1、▲2)(↑3)
・58度のウェッジはチップインバーディー以外は…。
(◎1、△1、×1)(↑3)
・64度のウェッジは下をくぐるミスが悔やまれる。
(○1、△1)(↑2)
・PWの転がしは非常に悪かった。この時期は、パターで打てる時はパターという選択肢、1択!
(▲3、△2、×2)(↑7)
・バンカーは、本日のスコアを作れなかった主役の一つ。なんとかせねば。。。
(◎1、▲1、△1、×4)(↑7)
・PTの寄せは安定していた。
(○2、▲1、△1)(↑4)

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、●5悪、6最悪

『パット』
●ロングパットの距離感がとても良かったが、突如、大オーバーすることもあり、良くわからなかった。
●今回もショートパットで凌げたホールが多かった。
・~1m(14/14)
・~2m(2/4)(↑2)
・~3m(0/1)(↑1)
・~5m(1/6)(=3、↑2)
・~10m(0/6)(=2、↓1、↑3)
・~15m
・~20m(0/1)(↑1)

6段階自己評価
1完璧、2優良、●3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!

コメント