埼玉県内屈指の難コース岡部チサンカントリークラブ(美里コース)を攻略せよ!ラウンド報告(2020-03-30)

2020年3月30日岡部チサンカントリークラブ(美里コース)でのスコア画像です。ラウンド

2020年6度目のラウンドは『岡部チサンカントリークラブ(美里コース)』へ。

昨年も美里コースでラウンドしており、その時は初めてのラウンドにも関わらず『88』と上出来の結果だったが、難しいといった印象が強かった。

埼玉県には前日に季節外れの雪が降り、この日のラウンドが危ぶまれたが、この地域にはほとんど降らなかった模様。当日も若干寒いものの風も穏やかで絶好のコンディション

目標は「パー5の4つのホール合計でボギープレー(+4)」と、苦手のパー5を克服すべく目標設定としてみた。全体のスコア目標やショットに関するテーマは今回は特に設定しない。

バスで美里コースに移動し、本日の使用グリーンを確認。

本日は10フィートとまずまずの速さ。練習グリーンでもそこそこの速さは感じました。コースのグリーンは傾斜もあるので、下りでは触るだけのパットもありえます。前回訪問時には時間的余裕がなかったので、気付かなかったが、アプローチ、バンカー練習場もあり、余裕があったので、少し練習してからのスタートです。

さてさて結果は如何に…

『ラウンド報告・総括』

1番ホール(411ヤード パー4)…やや右ドッグレッグで距離のあるミドルホール。
①2Wで朝一にしては上々のショット○で、フェアウェイキープ。
②残り133ヤード。9番アイアンで若干ダフる△。
③58度のウェッジでトップ気味△でグリーンオーバー。
④パターで2mに寄せる▲。
2パットのダブルボギー

2番ホール(146ヤード パー3)…左サイド、グリーン奥が崖になっている短めのショートホール。
①9番アイアンでまずまずのショット▲。
②パターで寄せる△も4m残す。
1パット目はあと1cm届かず。。。2パットのボギー

3番ホール(324ヤード パー4)…距離のないミドルホール。
5Wでナイスショット◎のフェアウェイキープ。まったく転がらず、198ヤード
②9番アイアンでピン左8mにナイスオン○。
1パット目をOKに寄せ、2パットのパー

4番ホール(530ヤード パー5)…距離のあるフラットなロングホール。
①2Wで力んで、チョロ×。。。
②5Wでまたしてもチョロ×。。。
③5番アイアンでナイスショット○。
④残り150ヤード。8番アイアンで当たりが薄く△、右手前のバンカーへ。
⑤アゴが高く、湿った砂の難しい状況。58度のウェッジでバンカーから出ただけ△。
⑥パターで1mに寄せる○。
これをなんとか1パットで沈め、ダブルボギー

5番ホール(382ヤード パー4)…距離があり、グリーン横に木々が配置されたミドルホール。
①1Wでまずまず▲も、右サイドのラフ。
②木がスタイミーでグリーンを狙えない状況。PWの低い球でフェアウェイにナイスレイアップ○。
③残り88ヤード。58度のウェッジでナイスオン○。
グリーンへ行くと大きくショートしており、15mのロングパット。これを2パットでしのぎ、ボギー

6番ホール(187ヤード パー3)…距離のある打ち下ろしショートホール。
①6番アイアンでまずまず▲のショットも右手前。
②58度のウェッジでトップ×し、グリーンオーバー。
③パターで3mに寄せる▲。
2パットのダブルボギー

7番ホール(394ヤード パー4)…打上げで距離もある難易度の高いミドルホール。
①2Wでまずまず▲のショットで、フェアウェイキープ。
②残り196ヤード。5番アイアンでダフる×。。。
③残り86ヤード。58度のウェッジでピンまで6mにナイスオン○。
2パットのボギー

8番ホール(456ヤード パー5)…距離の短いロングホール。
①2Wで力んで、チョロ×。。。4番ホールの反省を活かせず。。。
②5番アイアンでまずまず▲のショット。
③8番アイアンでまたしてもチョロ×。
④5番アイアンでまずまず▲のショット。
⑤64度のウェッジでショート△。
⑥PWの転がしで3mに寄せる▲。
この3mを1パットで沈め、ダブルボギー

9番ホール(358ヤード パー4)…両サイドにバンカー、左サイドに林があり狭さを感じるミドルホール。
①1Wでナイスショット○で、フェアウェイキープ。
残り92ヤード。52度のウェッジでピンへ一直線◎、ピン奥3mにナイスオン
3mの下りのバーディーパット。これを緩まず1パットで沈め、バーディー

前半は『46』で終了。アイアンの調子が非常に悪く、最後のバーディー以外は見せ場なしの前半だった。パットは前回に引続き良いイメージで打てていたので、大崩れにならず、スコア的にはまずまずであがれた。目標としていたロングホールのボギープレーも前半は2ホールともダブルボギーで、すでに貯金なし。。。

10番ホール(507ヤード パー5)…やや右ドッグレッグのロングホール。
①1Wで大きく左へ△、隣のホールへ。
②隣のホールから8番アイアンでナイスリカバリ▲。
③残り210ヤード。5番アイアンで右へ△。
④残り76ヤード。58度のウェッジでナイスショット○で、ピン左にナイスオンと思いきや、、、傾斜でグリーンから転がり落ちる。
⑤パターでややショート△、これまた傾斜で戻され、グリーン外へ。
⑥パターで寄せ○、1パットのダブルボギー

11番ホール(364ヤード パー4)…本日は短めで365ヤードのミドルホール。
①1Wで前のホールに続き左へ△、これまた隣のホールへ。
②グリーンへは木を避け、スライスが必要な状況。7番アイアンで狙うも右へ△飛び出し、木に当たる。
③今度は木を避け、フックが必要な状況、しかもベアグラウウンド。58度のウェッジでこれまた木に当たる△。。。
④ベアグランドで今度は低い球が必要。PWでナイスアウト▲。
⑤PWで転がしの寄せ▲も下り傾斜に乗ってしまいグリーン外へ。
⑥パターで2mに寄せ△るも、2パットの『+4』

12番ホール(189ヤード パー3)…長め(189ヤード)のショートホール。左グリーンの場合はバンカーには入れないこと。なお、本日は左グリーン、ピンはエッジから5m程度とトーナメント並みの位置に。。。
①6番アイアンでまずまずのショット▲も、グリーンやや右に外れる。
②58度のウェッジで4mに寄せる○。
1パット目の読みを完全に間違い、予想とは逆方向へ曲がり、3パットのダブルボギー

13番ホール(367ヤード パー4)…距離は短めだが、右側に池、左OBの難しいミドルホール。
5Wでナイスショット◎で、フェアウェイキープ
②残り146ヤード。8番アイアンでまずまずのショット▲も、グリーン手前。
③PWで大きくショート△し、ピンまで8m残す。
2パットのボギー

14番ホール(375ヤード パー4)…距離のあるミドルホール。
①2Wでナイスショット○で、フェアウェイキープ。
②7番アイアンでトップ気味△。
③58度のウェッジで3mに寄せ▲、2パットのボギー

15番ホール(369ヤード パー4)…フェアウェイが広くやや打下しのミドルホール。
①1Wで左につかまり気味のまずまずの当たり▲も、左バンカーへ。
②バンカーから9番アイアンで右へ▲。
③58度のウェッジでざっくり×。。。
④パターで大ショート△、10m残す。
3パットのトリプルボギー

16番ホール(505ヤード パー5)…左サイドのOBが近く、砲台グリーンが特徴的なロングホール。
1Wでフェアウェイど真ん中へのナイスショット◎
7番アイアンでナイスレイアップ◎。2打連続で納得のショットは久し振りかも
③残り124ヤード。PWでまずまずのショット▲も、ややグリーンを右に外し、そこから坂道をコロコロと。。。
④かなりの砲台グリーンでピンの見えない難しい状況。58度のウェッジでピン奥6mに寄せるナイスアプローチ○。
1パット目を2mオーバーし、返しも決めれず、3パットのダブルボギー

17番ホール(150ヤード パー3)…谷越えの短いショートホール。
8番アイアンでほぼ完璧なショット◎、ピン右4mにナイスオン
バーディチャンスで入れに行き、2mオーバーし、返しも外し、3パットのボギー

18番ホール(393ヤード パー4)…左サイドのOBが近いがフェアウェイの広いミドルホール。セカンドショットは打上げになり、距離も残るので、難易度は高い。
①1Wでまずまずのショット▲で、フェアウェイキープ。
②残り195ヤード。5番アイアンでやや右へ▲。
③64度のウェッジで良い感覚のアプローチ▲だったが、ショート。
④パターで2mに寄せ△。
これが入れば、なんとか3桁スコア回避のパット。いつもどおり外れ、2パットのダブルボギー

後半は『54』で終了。後半はパターにも見放され、ご覧のとおり。。。16番、17番でショットの感覚をなんとなく取り戻すも時すでに遅し。

全体で『100』と目標に掲げていたパー5でのボギープレーですが、4ホール全て「ダブルボギー」と中途半端な結果となってしまった。「大崩れ」しなかったという意味では良かったのかもしれませんが。。。全体としてもスコア的に満足いかなかったが、難易度の高いコースではミスがきっちりスコアに反映されることを思い知らされた一日であった。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

岡部チサンカントリークラブを楽天GORAで調べる

岡部チサンカントリークラブをじゃらんゴルフで調べる

『テーマ』
・特になし。

『気付いたこと』
・ティーショットは頭を残せば真っすぐ行く。

『ティーショット』
・1Wは大きなミスもなく良かった。
・2Wできちんと当たった時は良いショットだったが、チョロ2回。。。
・5Wは完璧に近いショット。
・ショートホールでのアイアンはほぼ右。最後(17番ホール)の完璧ショットのみ印象に残った。
6段階自己評価
1完璧、2優良、●3良、4最低限、5悪、6最悪

『セカンドショット』
・アイアンはほぼ右への弱いショットで良くなかった。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ』
・フルショットはまずまずの及第点。
・グリーン周りは非常に悪かった。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・前後半での良し悪しの差があり過ぎ。。。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!



コメント