万全の暑さ対策で夏ゴルフを満喫しよう!

グリーンの画像です。スコア向上・豆知識

夏の暑さを嫌ってゴルフも夏休み!という方も結構いるんではないでしょうか?
わたくしも暑さはめっぽう苦手で実際のところ、夏ゴルフのラウンド回数は減りがちです。。。

でも、誘われたゴルフは暑さを理由に断ることはできないので、暑さ対策を万全にしてラウンドするよう心掛けています。
楽しいゴルフの集まりが台無しにならないよう熱中症などには充分気を付けましょう!
夏のコンペでわたくしの友達が実際に救急車で運ばれてしまったこともあり、それ以来は本当に他人事ではなくなりました。。。あっ、大事には至りませんでしたので、ご安心ください。

水分補給はしっかりと!

これは当たり前のことをですが、特にラウンド中に足をつる方(わたくしもなのですが)は、水分が足りていない時のサインなので、特に気を付けてください。

ただ、闇雲に飲んでも水分補給にならない飲み物もあるので注意が必要です。
水、麦茶などノンカフェインの飲み物、スポーツドリンクや経口補水液など塩分があるものがおススメです。
カフェインやアルコールは利尿作用があるので、飲む場合は上記の飲み物も併用して飲みましょう!
また、お茶や烏龍茶などは、意外にもおススメの飲み物ではありません。。。

飲み方も喉が渇いてから一気に飲むのではなく、こまめに飲むのが良いそうです。

体温調節も大事です!

ゴルフ場はひとたびラウンドを開始すると、涼しい場所はほぼ皆無です。
体温を調整するグッズとして、最近は氷のうやアイスタオル、携帯扇風機など熱中症対策グッズも増えてきていますので、是非利用しましょう!
わたくしは氷のうを前日に凍らせて持っていきます。
気の利いたゴルフ場であれば、氷も無料で提供してくれますので、利用しましょう!
また、携帯扇風機も最近購入して使用したのですが、プレー中はあまり使いませんでしたね。スタート前や昼食時などほっこりした時間に使うことが多かったです。

戦いは前の日から!

ゴルフ前の日あるある〜で良く聞く、前日はワクワクで眠れない人も多いと思いますが、これも厳禁です。

お酒を飲み過ぎない、スマホなどを寝る直前まで見ない、ぬるま湯につかる、など快眠対策をとってしっかりと睡眠時間を確保してください。

また、武勇伝なのかはわかりませんが、、、「前日は朝方まで飲んでいたよ!」なんて自慢している方は、特に注意してくださいね。

過信は厳禁です、同伴者に迷惑をかけてしまいますよ!

夏向きのコース選び!

夏向きのコースやプラン選びも考えると少し快適にラウンドできます。

プランでおススメなのは、早朝スループレーですね。涼しい時間帯にプレーを終わらせて、午後から所用を済ませるなんてのも効率的です。
趣旨は変わりますが、普段高くてラウンドできないトーナメントコースなんかも夏場は安いお宝プランがあったりするので、是非チェックしてみてください!

コース選びは避暑地や標高の高いところがおススメです。日陰に入れば暑さも和らぐので、丘陵コースや林間コースは特におススメです。逆に木々の少ない河川敷コースは日陰が少ないので、夏場は避けるのが無難かもしれません。。。
標高別ゴルフ場特集 ~涼しい避暑地で快適なゴルフを~

最後に…

ゴルフは楽しんでこそのスポーツです。
油断して熱中症などになってしまっては、元も子もないです。
また同伴者にも迷惑がかかるので、十分に対策をとってラウンドするよう心掛けましょう!

ご清聴ありがとうございました!



コメント