初心者におすすめの上里ゴルフ場を攻略せよ!ラウンド報告(2019-09-09)

9月9日上里ゴルフ場でのスコア画像です。ラウンド

2019年12度目のラウンドは『上里ゴルフ場』へ。

このコースは自身一番ラウンド回数が多いコースで、ベストスコア『79』、ハーフベストスコア『37』もここで記録している。もちろん今回もその記録更新も視野にいれながらのラウンドだったが、とりあえず、スコア目標はたてず、アイアンショットをきっちり振り切ることと、バーディーを2つ取ることとしました!

数日前から台風とにらめっこしながら、当日の朝に台風が過ぎ去ったのを確認し、ゴルフ場に営業確認してコースへと出向く。コースへ向かう車中は小雨、コースへ到着する頃に雨は止んだが、台風の名残り風は残ったまま。。。この時期にして最高気温37度と蒸し暑さも最高潮と天候にはあまり恵まれなかったが、コースのコンディションは最高だった。台風でかなりの雨が降ったにも関わらず、フェアウェイはその影響をほぼ感じませんでした。

まあ当然のごとく客は数名、スタート時間もやや早まり、練習グリーンで少し練習して、スタートです。

『ラウンド報告・総括』

1番ホール(337ヤード パー4)…ストレートな短いミドルホール。
①1Wでダフリ、ラフ△。
②残り236ヤード。ラフからライが良かったので、5番アイアンでグリーン近くまで狙うも捕まり過ぎで大きく左へ▲。
③残り65ヤード。64度のウェッジでまあまあなショットも風が読めずショート▲。
④64度のウェッジで1.5mに寄せる○も、2パットのダブルボギー

暗雲立ち込めるスタート。。。

2番ホール(470ヤード パー5)…距離の短いロングホール。
①1Wでまずまずのショット▲でフェアウェイキープ。(237ヤード)
②残り237ヤード。5Wでナイスショット○もグリーン右手前。
③64度のウェッジで手前に切られたピンにふわりと、3.5mにナイスオン○。
2パットのパー

3番ホール(335ヤード パー4)…左サイドに木がそびえるミドルホール。
①1Wで大きく右へプッシュアウト△。
②右サイドの溝に落ちていて、かなり悪いライからPWでダフリ△。
③再度、溝の悪いライから52度のウェッジでまずまずのショット▲もアゲンストを読み切れず、手前のバンカーへ。
④雨のバンカーでウェットなライを気にし過ぎたか、58度のウェッジでトップ×。
⑤64度のバンカー越えの状況でざっくり×。
⑥52度のウェッジでまずまずに寄せるも○、2パットの『+4』

ベストスコアどころか、、、笑うしかない。。。

4番ホール(275ヤードパー4)…ワンオンも狙えるミドルホール。
①1Wでトップもナイスミス△でフェアウェイキープ。(205ヤード)
②58度のウェッジで10mにグリーンオン▲。
1パット目を80cmに寄せるも、それを外し、、、3パットのボギー

5番ホール(260ヤード パー4)…連続でワンオンが狙えるミドルホール。
1Wでナイスショット◎。グリーン手前を捜索するもなかなか見つからず、ロスト扱いを覚悟したときに、グラスバンカーにてボールを発見。悲劇がはじまる。。。
②64度のウェッジでほぼ空振りに近いざっくり×。
③64度のウェッジでなんとか脱出△。
④バンカー越えの状況、64度のウェッジでロブショットを選択するもシャンク×。
⑤バンカー淵のラフから、64度のウェッジでまたしてもほぼ空振りに近いざっくり×。
⑥気分転換にクラブを52度のウェッジに変えるもざっくり×。
⑦52度のウェッジでロフトを立ててなんとかグリーンオン▲。
1パット目を大きくショートし、2パットの『+5』

ハーフ『50』切りすら、怪しい展開。。。

6番ホール(145ヤード パー3)…左グリーン手前が池のショートホール。本日は右グリーンでプレッシャーは少ない。
①かなりのアゲンストの中、先に打った友人を参考に7番アイアンでナイスショット◎。カップまで2mに付ける。ショートだけはしないと言葉を発しながら打ったバーディーパットは見事カップイン!ナイスバーディー

7番ホール(330ヤード パー4)…右OB、左にフェアウェイバンカーや木がそびえるミドルホール。
①1Wで右を怖がり左へ△。木に当たり深いラフへ。
②残り155ヤード。7番アイアンでナイスオン○。
15mのパットは1.5mオーバーするも、返しのパットを決め、2パットのパー

8番ホール(160ヤード パー3)…ティーイングエリアの前に池が広がるショートホール。
①8番アイアンでややグリーン右に▲。
②ピンまで3mをパターであわやチップイン○。OKパー

9番ホール(320ヤード パー4)…グリーン手前80ヤード付近に大きな木がそびえるミドルホール。
①4番アイアンで捕ったショット▲は左ラフへ。またも捜索。。。運良く見つかる。
②52度のウェッジで良いショット○もアゲンストに押し戻されショート。
③52度のウェッジでややざっくり△もグリーンオン。
2パットのボギー

前半は『47』で終了。一時はどうなることかと思ったが、6番のバーディーからの4ホールをパープレーでなんとか『50』切りの最低ノルマはクリア。アイアンのキレも前回に比べると格段に回復傾向で悪くはなかった。後半は巻き返したい。

10番ホール(340ヤード パー4)…左ドッグレッグのミドルホール。
①4番アイアンでまずまずのショット▲もアゲンストに押し戻され、左ラフへ。
②残り155ヤード。7番アイアンで完璧なショット◎だったが、アゲンストに阻まれ手前のバンカー。
58度のウェッジでナイスバンカーショット◎
3mの1パット目をショートし、、、2パットのボギー

11番ホール(336ヤード パー4)…ロングヒッターは右OBが気になるミドルホール。
①1Wで左ラフへ▲。
②9番アイアンでまずまずのショット▲も右バンカーの淵へ。
③前半の悪夢がちらついたが、、、58度のウェッジで1.5mに寄せる○。
1パットで沈めパー

12番ホール(310ヤード パー4)…短いミドルホール。
①1Wで左ラフへ▲。
②ラフが水溜りになっており、少し罪悪感を感じながら、乾いた位置に移動しての残り100ヤード。52度のウェッジでダフり×。
③58度のウェッジでグリーンオン○、2パットのボギー

13番ホール(180ヤード パー3)…距離の長いショートホール。
①距離が長い上に強烈なアゲンスト。6番アイアンでトップ気味△のショット。これがナイスミスでグリーン手前の良い位置に。
②52度のウェッジでランニングアプローチ○、1mに寄せる。
1mの1パット目をなんと最悪のショート。。。2パットのボギー

14番ホール(520ヤード パー5)…グリーンまで右側はOBの長めのロングホール。
①1Wでまずまずのショットも左ラフ▲。(240ヤード)
②7番アイアンでレイアップのナイスショット○。
9番アイアンで完璧なショット◎もアゲンストに戻されショート。
④パターで寄せるもショート▲。
1パットのパー

15番ホール(350ヤード パー4)…グリーン手前に池のあるやや距離のあるミドルホール。
①1Wでチョロ×。
②深めのラフから7番アイアンでナイスショット○。
③9番アイアンで当たりが薄く△グリーン手前のラフへ。
④58度のウェッジで3mにナイスオン○。
2パットのダブルボギー

16番ホール(357ヤード パー4)…やや距離のあるミドルホール。
①1Wで右スライス△。
②気がスタイミーの状況。7番アイアンでスライスを試みるもスライスせず真っ直ぐサブグリーンへナイスオン○。
③58度のウェッジでショート△し、グリーンに乗らず。。。
④パターで寄せ○、1パットのボギー

17番ホール(600ヤード パー6)…距離があり、右側がグリーンまでOBのパー6の特殊なロングホール。
①1Wでチョロ×。
②7番アイアンでレイアップ○。
③7番アイアンでチョロ×。
5Wで奇跡のナイスショット◎
⑤52度のウェッジでざっくり×。
⑥58度のウェッジでまたしてもざっくり×。
⑦58度のウェッジで7mにグリーンオン▲。
1パット目を80cmに寄せるも、それを外し3パットの『+4』

18番ホール(135ヤード パー3)…2段グリーンが難しいショートホール。
①フォローの風。PWでグリーン右へ▲。
②2段グリーンでやや奥の寄らない位置からのアプローチ。64度のウェッジで良いロブショット○だったが、カップまで5m。
2パットのボギー

後半は『48』で終了。ティーショットが次第に悪くなり、足を引っ張られた。後半4ホールは良くなかったが、本日のテーマのアイアンで良いショットがいくつか見られたので、次回につながると願いたい。

全体では『95』とシーズンワーストタイとなってしまった。このやさしいコースでこのスコアは非常にショックだが、これが今の実力ということ。
振り返ってみて気付いたのだが、大きなミスにつながったショットが、地面の柔らかいラフからのショットで、ほとんどがざっくりしている点。地面が固い場合は滑ってミスにならないショットが、柔らかい状況では、ザクッと滑らずに大きなミスになっていたと想定できる。雨の後のコンディションで、良い経験ができたと前向きに捉え、今後の糧にしたい。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

上里ゴルフ場を楽天GORAで調べる

上里ゴルフ場をじゃらんゴルフで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・アイアンショットをしっかりと振り切る。

『気付いたこと』
・柔らかい地面のラフでのショットはきっちりとコンタクトする必要あり(ロブショットのようなショットは危険)。

『ティーショット』
・1Wは悪いショットばかりだった。
・ショートのアイアンはまずまず良かった。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『セカンドショット』
・良いショットが打てていた。
・苦手の5Wでまずまずのショットが打てた。
6段階自己評価
1完璧、2優良、●3良、4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ』
・フルショットの距離はショート気味。
・グリーン周りはまずまず。
・グラスバンカーからざっくり連発。。。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・ショートが多かった。
・ロングパットの距離感はまあまあ。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!



コメント