コースメンテナンスの良いアパリゾート栃木の森ゴルフコースを攻略!ラウンド報告(2021-05-17)

2021年5月17日アパリゾート栃木の森ゴルフコースでのスコア画像です。ラウンド

2021年9度目のラウンドは『アパリゾート栃木の森ゴルフコース』へ。

このコースは「栃木インターチェンジ付近で安くて良さげなコース」として自分自身で選んだお初コース。前々から気になっていて(特にゴルフ場の名前)、コストパフォーマンスもかなり良く、平日ながら昼食付で7,000円とリーズナブルな価格。事前に調べた感じでは、アップダウンもあり、比較的トリッキーなコースかと思っていましたが、実際にラウンドしてみると戦略的でコースメンテナンスもとても良いコースで、やや過小評価されていると感じるゴルフ場でした。

天候は本日ももちろん晴れ。週間天気予報では雨濃厚でしたが、またしても晴れ男振りを見事に発揮した。また、本日は久し振りにテーマを設定することに。最近、ショットの調子の悪さを言い訳にマネジメントが疎かになっていたことに気付いたので、今回のテーマは『マネジメントの徹底』とした。スコア目標はテーマに相反する可能性が高くなるため、なしとした。

いつもどおり、やや早めに到着し、アプローチ練習場で少し練習することに。その後、パターの練習場での転がりの良さ(グリーンの速さ)に多少戸惑いを感じ、とても良いメンテナンスであることを確認し、スタートを迎えることに。

『ラウンド報告・総括』

1番ホール(301ヤード パー4)…セカンドショットが打ち上げで、左右がOBの短いミドルホール。
①左のバンカーに届かない6番アイアンを選択。マネジメントが功を奏し、左へのショット△はバンカー手前のラフへ。
②残り131ヤード、打ち上げ12ヤード。8番アイアンでナイスショット○。グリーン面が見えないため、やや大きいかと心配したが、ピン横1mのバーディーチャンス!
絶好のバーディーパットをきっちり沈め、おはようバーディー!

2番ホール(378ヤード パー4)…ティーショット落下地点の左サイドにバンカーが配置された距離のあるミドルホール。
①1Wでやや左に出るもフェード△で戻り、左サイドのバンカーへ。
②残り139ヤード、打ち上げ1ヤード。8番アイアンでダフる△も、バンカーは脱出。
③残り55ヤード。58度のウェッジでダフる△。。。
④残り25ヤード。PWの転がしで4mに寄せる▲。
ファーストパットを1mオーバーするも、返しを沈め、ダブルボギー

3番ホール(173ヤード パー3)…打ち下ろしで距離のあるショートホール。
①右サイドのOBが近いため、やや左サイド狙い。6番アイアンでナイスショット○。持ち球のフェードでピン方向へ、1.2mのバーディーチャンス!
絶好のチャンスも、ややプレッシャーがかかり、きちんとヒットできず。。。2パットのパー

4番ホール(497ヤード パー5)…フェアウェイが広くやや打ち上げのロングホール。
①1Wでややプッシュアウト△し、右サイドの深いラフへ。意外とOBが近く危なかったが。。。
②残り263ヤードの打ち上げ8ヤード。深いラフで難しいライだったが、7番アイアンでナイスショット○。
③残り128ヤード、打ち上げ3ヤード。9番アイアンで大きく左へ捕まるショット×。。。運良く残る。
④ピンまで15ヤードのバンカー越え。ライはベアグラウンド。上げたいところを欲張らず、PWの転がしで、余裕を持ったバンカー越えを意識したアプローチ▲、納得のピンを10mオーバー。
ファーストパットを2mオーバーするも、返しを沈め、2パットのボギー

5番ホール(320ヤード パー4)…フェアウェイ中央に巨大な木がそびえる打ち下ろしのミドルホール。
①6番アイアンでやや捕まり気味のショット△。左サイドのラフへ。
②残り144ヤード、打ち上げ8ヤード。8番アイアンでまずまずのショット▲、グリーン右のカラーへ。
③残り12ヤード。パターで寄らず△、ピンまで3m残す。
2パットのボギー

6番ホール(177ヤード パー3)…打ち下ろしでやや距離のあるショートホール。
①6番アイアンで大ダフり×。。。まったく関係ないと思っていた右のOBへ。
③打ち直し。6番アイアンでナイスショット○。右サイド15mにナイスオン。
ファーストパットを1mオーバーするもナイスタッチ。2パットのダブルボギー

7番ホール(373ヤード パー4)…右サイドに大きな池が配置され、大きく右ドッグレッグしているミドルホール。池越えにはキャリー230ヤードが必要。
ショートカットを狙わず、左サイドのフェアウェイ狙い。5Wで理想どおりのナイスショット◎、フェアウェイキープ。
②残り133ヤード、打ち上げ2ヤード。8番アイアンでややスライス△し、砲台グリーンを捉えられず。
③残り20ヤード。左足上がりでライも悪い難しい状況。PWの転がしで寄せきれず△、ピンまで7m残す。
ファーストパットを2.5mショートし、次のパットも決まらず、3パットのダブルボギー

8番ホール(301ヤード パー4)…右ドッグレッグで右サイドは崖になっているミドルホール。
①5Wでナイスショット○。わずかに左サイドのラフへ。
②残り87ヤード、打ち上げ7ヤード。52度のウェッジでナイスオン▲。ピンまで10m。
ファーストパットを1.5mオーバーし、返しも外し、3パットのボギー

9番ホール(482ヤード パー5)…S時にカーブしており、両サイドがOBで、ブラインドのロングホール。
①1Wで右へのスライス△。右サイドラフへ。
②残り258ヤード。深いラフから8番アイアンでナイスショット○。
残り145ヤード。大きな木がスタイミーでグリーンが狙えない状況。PWでナイスレイアップ◎。
④残り30ヤード。PWの転がしで1.2mにナイスアプローチ○。
このアプローチを活かし、1パットのパー

前半は『44』で終了。テーマのマネジメントの徹底が非常に活きた前半の内容。ショットの調子も今年で一番良い出来で、パターが悪い点を除けば、合格点。後半もマネジメントを徹底し、結果的に80台を目指したい。

さて、昼食をはさみ後半へ。

10番ホール(300ヤード パー4)…ティーショット打ち下ろし、セカンドショットが打ち上げで、フェアウェイセンターに巨大な木がそびえる距離の短いミドルホール。
①6番アイアンでまずまずのショット▲、左サイドのフェアウェイキープ。
②残り125ヤード、最近多い、ディボット跡。9番アイアンでまずまずのショット▲、わずかにグリーン手前カラー。
③残り5ヤード。パターで寄せきれず△、1m残す。
このパットをなんとか沈め、1パットのパー

11番ホール(531ヤード パー5)…ほぼ直角に右ドッグレッグしているロングホール。
①1Wでストレートのナイスショット○、狙いどおり、正面の斜面に直撃するも、予想に反して転がり落ちず。。。
②残り298ヤード。かなりつま先下がりのラフから、7番アイアンで前に飛ばすだけ△。
③残り195ヤード、7番アイアンでトップ×。。。
④残り92ヤード、打ち上げ4ヤード。52度のウェッジで弱々しいスライス△。
⑤残り7ヤード。ラフとカラーの境界にボールが止まり、パターで打てず、PWの刃で転がすも失敗×。
⑥残り5ヤード。パターで寄せきれず△、1.5m残す。
2パットのトリプルボギー

12番ホール(423ヤード パー4)…右サイドが大きな崖、そこを右ドッグレッグしていく打ち下ろしで距離のあるミドルホール。
1Wでほぼ完璧なフェードボールのナイスショット◎、フェアウェイセンター。
②残り145ヤード、やや打ち上げ。7番アイアンで大きくスライス△。
③残り30ヤード。PWの転がしで2.5mにナイスアプローチ○。
2パットのボギー

13番ホール(175ヤード パー3)…グリーン手前に長い池が配置されたショートホール。
①6番アイアンでトップ△し、グリーン右サイドへ。
②逆目の深いラフ。迷ったが、安全にPWの転がしでナイスアプローチ○。1.2mに寄せる。
このパットを決めきれず、、、2パットのボギー

14番ホール(513ヤード パー5)…右サイドOBでやや打ち上げていくロングホール。
①1Wで捕まった良いショット▲も、左サイドの1Pへ。お初コースでありがちなシチュエーション。。。こんな浅いとは…。
③残り250ヤード、打ち上げ17ヤード。7番アイアンで大きなスライス△、右サイドの林の中へ。
●暫定球。7番アイアンで同じような大きなスライス△、同じ位置へ。
●暫定球。8番アイアンに持ち替え、ナイスショット○、フェアウェイへ。
④林の中の網に引っかかっており、OB杭は網の外!暫定球も残っていた。3打目のボールをPWでフェアウェイへ▲。
⑤残り128ヤード、打ち上げ10ヤード。8番アイアンで大きく捕まる△、左サイドがブラインドのため、汗。。。
⑥左サイドが意外と広く、ピンまで15mのラフ。PWの転がしで2mに寄せる○。
2パットのトリプルボギー

15番ホール(166ヤード パー3)…打ち下ろし(12ヤード)で左サイドがOBのショートホール。
①7番アイアンでやや捕まったがまずまずのショット▲、グリーン左サイドへ。
②残り25ヤード。PWの転がしでミスショット×、ピンまで7m残す。
ファーストパットを1mオーバーするも、返しを沈め、2パットのボギー

16番ホール(309ヤード パー4)…打ち下ろしでバンカーが点在する短いミドルホール。
①バンカーを越える距離を出すため、1Wを選択するも、スライス△、右サイドのラフへ。
②残り67ヤード。58度のウェッジでショート△。
③残り10ヤード。PWの転がしでまずまずのアプローチ▲も、思ったより寄らず、4m残る。
2パットのボギー

17番ホール(346ヤード パー4)…左サイドは大きな池、右サイドは1Pで、難しいミドルホール。
①18度のアイアン型UTで右へのトップスライス△、辛うじて右サイドのラフに残る。
②残り172ヤード、打ち上げ11ヤード。木がスタイミーのため、レイアップを選択。大きくダフり×、距離を稼げず。。。
③残り123ヤード、打ち上げ11ヤード。8番アイアンでナイスショット▲、8mにナイスオン。
ファーストパットを2.5mショートするも、次のパットを沈め、2パットのボギー

18番ホール(378ヤード パー4)…ひとつ前のホールと対面しており、左サイドに大きな池がグリーンまで続き、さらにはグリーン手前にクリークが流れ、最後の試練となるミドルホール。
①1Wで右サイドの傾斜地を利用するイメージどおりのフェード▲で、フェアウェイまで転がるナイスマネジメント。
②残り162ヤード。ここもグリーンを狙わず、グリーン右サイドの手前に落とすマネジメント。7番アイアンでナイスショット○。
③残り30ヤード。PWの転がしでナイスアプローチ○、ピンまで1.2mに寄せる。
本日の象徴。。。このパットを外し、2パットのボギー

後半は『48』で終了。前半に引続き、ショットはまずまずもパターが悪く、パーが拾えない展開となった。

全体で『92』と、今年のベストスコアタイとなり、お初コースのラウンドとしてはまずまずの結果。パターが嚙み合わなかったのが、とても残念だったが、全体を通して欲張らないマネジメントを徹底できた点は良かった。また、ショットに関しても今年に入って一番の出来で、次回以降につながる収穫のあるラウンドとなった。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

アパリゾート栃木の森ゴルフコースを楽天GORAで調べる

アパリゾート栃木の森ゴルフコースをじゃらんゴルフで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・マネジメントの徹底。

『気付いたこと』
・特になし。

『ティーショット』
・1Wは、スライス系の球が多かったが、操りやすい一日で、久し振りに及第点。
(◎1、○1、▲2、△4)(↑2、→5、←1)
・5Wは、ほぼ完璧なショット。もう少し使用したかったが、マネジメントの徹底を優先。
(◎1、○1)(↑1、←1)
・18度のアイアン型UTは、1度の使用。評価なし。
(△1)(→1)
・マネジメントの関係およびショートホールの距離が長かった関係上、6番アイアン(7番、1度使用含める)の使用率が異常に高かった。許容範囲内のショット。
(○2、▲2、△3、×1)(↑2、→3、←3)
6段階自己評価
1完璧、2優良、●3良、4最低限、5悪、6最悪

『セカンドショット』
・7~9番アイアンは比較的安定した一日。良いショットも見られ、復調傾向が伺える!
(○4、▲3、△5、×2)(↑6、→6、←2)
・バンカー、リカバリーショットは機会が少なく、評価なし。
(▲1、△1)(↑2)
6段階自己評価
1完璧、2優良、●3良、4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ、グリーン周り』
・フルショットは、左右にぶれることは少なかったが、距離感が悪かった。
(◎1、▲1、△3、×1)(↑5、→1)
・PWの転がしは良い距離感が出ている時と、駄目な時の差があったが、総合的には良し!
(○2、▲3、△1、×2)
・外からのパターは、前回非常に悪かったが、今回は大きく復調。
(○3、△3)
・マネジメント徹底のおかげもあり、グリーン周りのバンカーは一度もなし!
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、●4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・ロングパットは距離感があわず、距離を残すことが多く悪かった。
・ショートパットは、1~2mのパットが入らず、悪かった。
・スタッツ的には3パットも2回とそこまで悪くなかったが、ミスパットが多く、凌ぎのパットを入れた印象。
<パット分析>
・~1m(15/15)
・~2m(2/8)(=2、↓1、↑3)
・~3m(1/4)(=3)
・~5m(0/2)(↑2)
・~10m(0/5)(↓2、↑3)
・~15m(0/1)(↑1)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、●5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!



コメント