県内屈指の優良ゴルフ場平成倶楽部鉢形城コースを攻略せよ!ラウンド報告(2020-02-10)

2020年2月10日平成倶楽部鉢形城コースでのスコア画像です。ラウンド

2020年3度目のラウンドは『平成倶楽部鉢形城コース』へ。

このコースは4年半振りで、その時はバックティーでラウンドしており、スコアは「96」とまあ無難なスコア。過去の印象としては建物やサービスが秀逸でかなり良いゴルフ場と記憶している。

今回は前回の肩痛に続き、腰痛を発症しており、朝の時点でも痛みがある状況。。。朝の移動中にロキソニン(痛み止め)を服用し、コースへと向かいました。

当日の朝は極寒で、、、練習グリーンの状態はかちこちに凍ったグリーン。。。アプローチの練習もしましたが、ラフの地面も凍ってる。。。ここまで凍ったグリーンも久し振りなので、どうなることやら。。。

スコア目標は80台前半と高めの設定。テーマは身の丈ゴルフで挑みます。なお、先日購入したばかりの『テイラーメイドM5(5W)』をティーショット限定で積極的に使用し、飛距離を計測予定。

極寒の中、いざスタートです。

『ラウンド報告・総括』

10番ホール(314ヤード パー4)…フェアウェイも広く短いミドルホール。グリーン手前のバンカーは警戒が必要。
5Wでフェアウェイど真ん中にナイスショット◎(208ヤード)
②残り104ヤード、バンカー越えでグリーンが凍った難しい状況。52度のウェッジでグリーン手前ぎりぎりにナイスショット○も、、、かちこちのグリーンで止まらず。。。ピン奥20mになんとかグリーンオン。
1パット目を1mに寄せ、2パットのパー

11番ホール(492ヤード パー5)…ストレートなロングホール。
①1Wで出だしから左へのショットで△、林の中へ。
②8番アイアンで低い球で出すだけ○。
③残り245ヤード。8番アイアンで薄いあたりのショット△。
④残り110ヤード。52度のウェッジでグリーン左へ△。
⑤64度のウェッジでざっくり×。
⑥パターを選択するも芝に食われ、ショート△し、ピンまで8m。
1パット目を2mオーバー。2パット目もオーバーし、50cmの3パット目も入らず、4パットの『+5』

12番ホール(157ヤード パー3)…谷越えのショートホール。
①8番アイアンでダフり△、ショート。
②64度でロブショットにチャレンジするも、シャンク×。
③64度のウェッジでまずまずのアプローチ○も、3m残す。
2パットのダブルボギー

13番ホール(343ヤードパー4)…ストレートなミドルホール。
5Wでフェアウェイど真ん中にナイスショット◎(212ヤード)
②残り128ヤードの打上げ(+5ヤード)。9番アイアンでトップ△し、右の斜面へ。
③左足下がりの難しい状況。64度のウェッジでまずまずのショット▲も凍ったグリーンで止まらずオーバー。
④パターで3mに寄せる▲。
2パットのダブルボギー

14番ホール(117ヤード パー3)…打下しのショートホール。
①52度のウェッジでまずまずのショット▲も、距離感が合わず、グリーン手前。
②64度のウェッジでロブショットを試みるも、下をくぐり△、ショート。
③64度のウェッジで4mに寄せる○。
2パットのダブルボギー

15番ホール(284ヤード パー4)…距離の短いミドルホール。グリーンはブラインドでティーイングエリアからは見えない。
①6番アイアンで薄いあたり△で右のラフへ。
②残り125ヤード。PWでやや左へ飛び出し△、グリーン左のグラスバンカーっぽい窪みへ。
③ベアグラウンドで左足下がりの最悪なライからの砲台グリーンへのアプローチ。64度でなんとかかき出すも△、奥のバンカーへ。
④バンカーから58度のウェッジでナイスアウト○。
2パットのダブルボギー

16番ホール(295ヤード パー4)…左サイドOB、右サイドに池が配置されたミドルホール。
①5Wでチョロ×。。。
②8番アイアンでトップ気味△。
③残り90ヤード。52度のウェッジでナイスオン○。
3パットのダブルボギー。5ホール連続ダボ。。。

17番ホール(421ヤード パー5)…右ドッグレッグで右サイドに大きな池が配置されたロングホール。
①5Wで当たりは薄いがまっすぐなショット△でフェアウェイキープ。
②7番アイアンでナイスレイアップ○。
③ここでナビの操作を誤ったようで距離がわからなくなり。。。残り50ヤード程度?64度のウェッジでグリーンオン▲も、ピンまで15m。
これを2パットで沈め、パー

18番ホール(325ヤード パー4)…右サイドOBのミドルホール。
①1Wでヒールスライス△、ラフに食われ距離を残す。
②残り160ヤード程度?7番アイアンでナイスショット○もグリーン右手前。
③パターで寄らず△、ピンまで6m。
2パットのボギー

前半は『52』で終了。凍ったグリーンを過剰に意識しすぎたか、、、アプローチ、パターのバランスが非常に悪かった。初投入の5Wがまずまずだったのが救い。目標は大きく下方修正し、100切りへ。後半は『47』を目指す。

さて、昼食をはさみ後半へ。

1番ホール(278ヤード パー4)…フェアウェイも広く距離も短いミドルホール。左右グリーン間の立木に注意。
①5番アイアンで薄いあたりも△、フェアウェイキープ(160ヤード…)。
残り118ヤード。PWで理想通りのショット◎で、ピンそば3mにナイスオン
これをいかせず、2パットのパー

2番ホール(559ヤード パー4)…距離の長いタフなロングホール。左サイドOB、右サイドはペナルティが近いので、注意が必要なホール。
①5Wでまずまずのショット▲で、フェアウェイキープ(202ヤード)。
②6番アイアンでナイスレイアップ○。
③5番アイアンでグリーン手前まで運ぶ▲。
④64度のウェッジでショート△。
⑤64度のウェッジでショート△。
⑥パターで1mに寄せる○。
1パットで沈め、ダブルボギー

3番ホール(121ヤード パー3)…大きな1グリーンで左から右へ大きな傾斜のあるショートホール。
①PWでまずまずのショット▲も止まらず奥のカラー。
②パターで1mに寄せる○。
1mを外し、、、2パットのボギー

4番ホール(322ヤード パー4)…左ドッグレッグで左サイドは池(OB設定)の難しいミドルホール。
①5Wでナイスショット○も、狙った箇所を大オーバーし、奥の林へ(キャリー220ヤード)。
②7番アイアンで低いスライスを狙うも、木に当たり出ただけ△。
③9番アイアンでトップ×し、グリーン右へ。
④パターで芝に食われ、寄らず△。
2パットのダブルボギー

5番ホール(267ヤード パー4)…ティーショットでは180ヤード以上のクラブ使用禁止のミドルホール。狙いどころがわかり辛く、難しいミドルホール。
6番アイアンでど真っ直ぐのナイスショット◎、狭いフェアウェイをキープ(182ヤード)
②残り89ヤード。58度のウェッジでピン手前10mにナイスオン▲。
1パット目のロングパットがカップをクルリと、、、惜しくもバーディーならず。。。2パットのパー

6番ホール(437ヤード パー5)…フェアウェイも広く距離も短いロングホール。
①5Wでスライス▲で右ラフへ。
②7番アイアンでレイアップ▲。
③残り104ヤードの打上げ。PWでスライス△し、グリーン右手前。
④52度のウェッジで2.5mに寄せる○。
2パットのボギー

7番ホール(108ヤード パー3)…池に囲まれたショートホール。
①PWでナイスショット○、ピン左奥7mにナイスオン。
2パットのパー

8番ホール(340ヤード パー4)…左サイドに池が配置されているが、右サイドのフェアウェイバンカーに入りやすいミドルホール。グリーン周りのバンカーに(厳重)注意!!!
①5Wでまずまずのショット▲、フェアウェイキープ(202ヤード)。
②PWでまずまずのショット▲も、わずかに右に、バンカーへ。悪夢の始まり。。。
③アゴが高く、アゴに近い状況。64度のウェッジで砂を取り過ぎ×。
④3打目と状況あまり変わらず。。。64度のウェッジでまたしても砂を取り過ぎ×。
⑤64度のウェッジでもう出すだけと割り切り、思い切りショットするもシャンク×。これは運良くアゴに当たり、駆け上がってグリーンオン。
ショックを引きずったまま、3パットの『+4』

9番ホール(330ヤード パー4)…グリーン周りが池に囲まれたミドルホール。
①5Wでチョロ×。
②前半に引き続き、ナビの操作ミスで残り距離がわからず。PWで池の手前にレイアップ○。
③ボギーで100切りの重要な場面。友人に頼み距離を測ってもらう。残り105ヤード。52度のウェッジでまずまず▲も、グリーン手前。目視では85ヤード程度かなと考えていたので、曖昧なままショットしてしまった。。。
④パターで1.5mに寄せる○。
100切りのかかった1.5mのパットを外し、2パットのダブルボギー

後半は『48』で終了。後半は残り2ホールを除いてはそこまで悪い感じはなく、盛り返せた点は良かった。締めの2ホールが残念だった。

全体で『100』と、後半8番ホールのティーショットまでは順調だったが、わずかに右にそれたセカンドショットがアゴの高いバンカーに入ったことで、運悪く100切りは果たせなかった。。。まあ、タラレバですが。コースの難易度というよりは、冬ゴルフの難しさを再認識させられた一日であった。初投入の5Wについてはチョロも2回ほどあったが、飛距離、方向性ともに今後使用していける感じがあったので、唯一の収穫としたい。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

平成倶楽部鉢形城コースを楽天GORAで調べる

平成倶楽部鉢形城コースをじゃらんで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・身の丈ゴルフ。

『気付いたこと』
・凍ったグリーンを過剰に意識しすぎるのは、自分の場合、かえってマイナスに働く。

『ティーショット』
・1Wは練習もできていないので、酷く、しばらく使い物になりそうもない。
・5Wはチョロ2回を除けば、まずまず良い感じ。
・ショートやレイアップのアイアンは及第点レベル。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『セカンドショット』
・手前からを意識しすぎて思い切りのあるショットが打てなかった。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ』
・フルショットの距離は及第点だが、距離感がいまいち。
・グリーン周りは冬芝、凍ったグリーンに対して過剰に意識しすぎてとても悪かった。
・アゴの高いバンカーでやってしまった。。。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・ショートパットが悪かった。
・ロングパットの距離感もいまいち。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!


コメント