大雨・強風の中 JGM宇都宮ゴルフクラブを攻略!ラウンド報告(2022-06-06)

2022年6月6日JGM宇都宮ゴルフクラブでのスコア画像です。ラウンド

2022年の5度目のラウンドは、自身3戦連続となるお初コース『JGM宇都宮ゴルフクラブ』へ。

コースはというと、フェアウェイは非常に狭いホールが多く、雨天の影響もあると思いますが、距離は短めでした。ただ、OBがほぼなく、1ペナ扱いで、プレイング3が多くのホールで設置されているため、ベストスコアが狙いやすいコースかと思います。いくつかのホールでグリーン周りにはあごの高いバンカーも設置されており、戦略的なコースでもあります。ラウンド当日は大雨だったため、グリーンは重いと予想していましたが、メンテナンスも良く、良い転がりをしていました。

天気はいつもどおりに晴れ…と言いたいところではありましたが、自身のラウンドでは約20ヶ月振りとなる雨。。。また、終始強い風も吹き、最悪のコンディションでのラウンドとなりました。まあ、おかげさまで、、、約1年半前に購入し、ずーっと着用する機会に恵まれなかったレインウェアのデビュー戦になりました。

今回も練習場での事前練習なしでのラウンド。ただ、前回の大叩きによる反省として、平日のみですが、室内練習(素振り、パット練習)を再開。前回のラウンドから1ヶ月半振りと、ブランクは気になるところではありますが。。。
雨の中なので、スコア目標もテーマも未設定とした。

前述のとおり、大雨でお客様もほとんどがキャンセルしたようなので、スタート時間40分前ではありましたが、いつでもスタートして良い状況だったため、パット練習もせず、スタートホールに向かいました。

『ラウンド報告・総括』
※今回は大雨でショットごとのメモを取ることができなかったため、覚えているところのみのラウンド報告になりますので、御了承ください。
※各ホールの距離もホームページに公開されている白ティーの距離で、雨の影響もあり、実際はそれよりも短めのホールが多かったです。

OUT1番ホール(387ヤード パー4)…打ち下ろしでやや右ドッグレッグのミドルホール。
①1Wでスライス△し、右の傾斜地へ。
②つま先上がりで難しい状況。ミドルアイアン(7番?)でグリーン方向を狙うもややダフリ△、フェアウェイへ出るだけ。
③残り約110ヤード。PWで捕まり△、左のバンカーへ。
④雨で湿ったバンカーから、58度のウェッジでトップ×。。。
⑤再びバンカーから、58度のウェッジで大ダフリ×。。。
⑥三度、58度のウェッジで砂を多めに取り、出すだけ△。
⑦ウェッジでまずまず寄せ▲、1パットの『+4』

初めのホールから、すでに心が折れ、正直なところ、『本日のスコアは悪条件により、集計対象外』という悪魔の囁きに耳を傾ける自分がいました。

OUT2番ホール(512ヤード パー5)…ティーショットの落としどころの狭い、左ドッグレッグのロングホール。
すみません。全く覚えていません。。。
2パットのトリプルボギー

OUT3番ホール(151ヤード パー3)…グリーン左サイドにあごの高いバンカーが配置されたショートホール。
①ミドルアイアンで、弱いスライス△、グリーン右手前へ。
②ウェッジでグリーンオン△。
2パットのボギー

OUT4番ホール(315ヤード パー4)…ティーショットの落下地点左サイドにフェアウェイバンカーが配置された距離の短いミドルホール。
①5番アイアンでやや右へのショット△、右のラフへ。
②木がスタイミーになっており、グリーン左サイドしか狙えない状況。9番アイアンでナイスオン▲、ピンまでの距離は残す。
2パットのパー

OUT5番ホール(361ヤード パー4)…打ち上げのミドルホール。
すみません。全く覚えていません。。。
2パットのボギー

OUT6番ホール(145ヤード パー3)…グリーン右サイドが崖になっているショートホール。
①ミドルアイアンでピン手前にナイスオン○、距離は残す。
3パットのボギー

OUT7番ホール(337ヤード パー4)…正面にフェアウェイバンカーが配置された距離の短いミドルホール。
すみません。全く覚えていません。。。
3パットのダブルボギー

OUT8番ホール(435ヤード パー5)…グリーンまで残り約100ヤード付近で左へほぼ直角にドッグレッグしているロングホール。
①1Wで左へ真っすぐ突き抜けるショット△、1ペナ。
③プレイング3から1Wでややフェードのまずまずのショット▲、フェアウェイ右サイドへ。
④残り100ヤード程度。ウェッジでまずまずのショット▲も、グリーン手前。
⑤ウェッジで寄せきれず△。。。
2パットのダブルボギー

OUT9番ホール(411ヤード パー4)…距離が長く、残り170ヤード程度からグリーンまで右サイドに池が続く難易度の高いミドルホール。
①1Wで左へ真っすぐ突き抜けるショット△、傾斜地があったので、ボールが落ちてくる計算もしていたが、落ちてこず、、、1ペナ。。。
③プレイング3から、5番アイアンでフェアウェイ▲。
④残り50ヤード程度。ウェッジでグリーン手前△。
⑤ウェッジでナイスアプローチ○。
1パットのダブルボギー

前半は『52』で終了。雨の影響で距離が短いホールがあり、ティーショットで5番アイアンを使用しながら堪えた印象。ショットは相変わらず悪いが、OBがない設定にも助けられた。何の根拠もないが、後半はボギープレー目標で、連続の3桁スコアを回避したい。
この天候なので、スループレーを希望したが、叶わず(恐らくレストランを早めに閉めたいみたい。)、昼休憩を挟むことに。。。

IN10番ホール(364ヤード パー4)…打ち下ろしで、左右1ペナの狭いミドルホール。
①1Wで左へ真っすぐ突き抜けるショット△、1ペナ。。。
③プレイング3から、ミドルアイアンでナイスオン▲。
3パットのダブルボギー

IN11番ホール(307ヤード パー4)…右ドッグレッグの距離の短いミドルホール。
①5番アイアンでまずまずのショット▲も、風でやや右に流され、ラフへ。
②アイアン(9番?)でナイスオン▲。
3パットのボギー

IN12番ホール(469ヤード パー5)…左ドッグレッグで距離の短いロングホール。
すみません。全く覚えていません。。。
2パットのボギー

IN13番ホール(354ヤード パー4)…フェアウェイは広いが、左右にバンカーが配置された打ち下ろしのミドルホール。
すみません。全く覚えていません。。。
2パットのボギー

IN14番ホール(156ヤード パー3)…右手前に大きな3つのバンカーが配置されたショートホール。
①6番アイアンでバンカーを警戒しすぎたか、捕まり△、左の木の下へ。
②ベアグラウンドで、枝がせり出し、高い球が打てない難しい状況。PWの転がしで、ワンクッションさせナイスアプローチ○。予想以上に転がり、5mオーバー。
2パットのボギー

IN15番ホール(336ヤード パー4)…左サイドは大きな池が配置され、池に沿ってドッグレッグしているミドルホール。
①1Wで左の池へ真っすぐ吸い込まれるショット△、1ペナ。。。
③プレイング3から、5番アイアンでグリーン右サイドまで運ぶまずまずのショット▲。
④ウェッジで寄せきれず、8m残す。
このロングパットを沈め、1パットのボギー

IN16番ホール(165ヤード パー3)…左サイドにバンカー、池が配置されたショートホール。
①5番アイアンで捕まり△、グリーンを大きくオーバー。
②砲台グリーンへのアプローチ。58度のウェッジでふんわりとナイスアプローチ○、3mに寄せる。
このアプローチを見事活かし、1パットのパー

IN17番ホール(286ヤード パー4)…フェアウェイバンカーが左右に点在する距離の短いミドルホール。
①5番アイアンでやや捕まり▲、左サイドのラフへ。
②アイアンでナイスオン▲。
2パットのパー

IN18番ホール(489ヤード パー5)…残り200ヤード程度からグリーンまで左サイドに池が続くロングホール。
①1Wでまずまずのフェードボール▲、右サイドのラフへ。
②7番アイアンでトップ気味のショット△も、結果オーライ。
③アイアンのライン出しで、狙いどおりのナイスショット○も、わずかにグリーン手前。
④ウェッジで2mにナイスアプローチ▲。
これを活かせず、2パットのボギー

後半は『44』で終了。前半に続きティーショットは5番アイアンとプレイング3に助けられた印象だが、アイアンショットがやや復調し、トリプルボギー以上なしの安定したスコアとなった。

全体では『96』となんとか連続3桁スコアも回避し、内容的には到底満足いかないものの、結果的には天候面の悪条件等を加味すると、満足いく結果となった。次回ラウンドに向け、室内練習(素振り、パター)の継続と、今度こそ、練習場に足を運んで(?)、ティーショットを改善したい。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、●4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

JGM宇都宮ゴルフクラブを楽天GORAで調べる

JGM宇都宮ゴルフクラブをじゃらんゴルフで調べる

コース紹介記事は近日公開予定です。

以降は自分の覚え書きです。

『スコア目標』
なし。

『テーマ』
なし。

『気付いたこと』
なし。

『ティーショット』
・1Wは、やはり左への逆球が怖い。。。
・5番アイアンは、まずまずのショットを打てていた。
・ショートホールのアイアンは良くはなかったが、許容範囲内のミス。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、●5悪、6最悪

『セカンドショット』
・5番アイアンは、まずまずのショット。
・ミドルアイアンは右へのミスに統一できていたので、マネジメントしやすかった。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、●4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ、グリーン周り』
・フルショットは、ショートが多かった。
・58度のウェッジは、まずまず。
・PWの転がしは、まずまず。
・バンカーはスタートホールのみで、やってしまったが、雨で湿った状況の予習を怠ったことが原因。。。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、●4最低限、5悪、6最悪

『パット』
●ロングパットの距離感を掴むまで、時間がかかりすぎ。。。後半から掴めてきたが。
●ショートパットはスコアに貢献してくれた。

6段階自己評価
1完璧、2優良、●3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!

コメント