キャディーさんの全力サポートでJGMおごせゴルフクラブを攻略!ラウンド報告(2020-08-24)

2020年8月24日JGMおごせゴルフクラブでのスコア画像です。ラウンド

2020年11度目のラウンドは『JGMおごせゴルフクラブ』へ。

このコースは今回が初めてのラウンドとなり、口コミではキャディーさんの評価が非常に高い模様。普段はキャディー付きでのラウンド機会は少なく、今年初めてのキャディー付きのラウンド。コースは事前にネットで確認した感じではフェアウェイが広めで易しそうな感じ。

天候は前週までは35度を超える猛暑だったが、当日は最高気温32度、雨の心配もなく先週の暑さに比べるとですが、まだ良い状況。肝心な自分の調子はというと、前回のラウンドから練習場にも通わず、8月に入ってからは、暑さと、先週ぐらいから発症した首痛の影響もあり、家での素振りもやっていないというなんともお粗末な状況。。。当日まで首痛を引きずり、ロキソニン服用でのラウンドとなった。

なお、今回の目標は、前述した身体の不調と練習不足の状況のため、3桁回避できれば良いといった低ーい目標設定とした。

早めに到着し、グリーンでのパット練習をじっくりとしたが、かなり重い印象。キャディーさんは南米国籍系の方が多いと口コミに書かれていたとおり、わたくしの組もブラジル国籍の方でした。軽く挨拶し、いざスタートです。

『ラウンド報告・総括』

IN10番ホール(498ヤード パー5)…ほぼストレートでやや打上げのロングホール。
①1Wでやや左につかまり▲、気を付けていた左サイドのガードバンカーへ。
②バンカーから7番アイアンでナイスアウト○。
残り110ヤード。PWでナイスオン◎
1パット目を2mショートするも、2パット目を沈め、幸先良いパー

IN11番ホール(345ヤード パー4)…右ドッグレッグのミドルホール。
①4番アイアンでナイスショット○。フェアウェイキープ。
②残り150ヤード。8番アイアンでナイスオン○。ピンまで約12m。
1パット目をまたしても3mショート。。。2パット目を意地で沈め、連続のパー

IN12番ホール(100ヤード パー3)…バンカーに囲まれた距離の短いショートホール。
①52度のウェッジで右へややプッシュアウト△。
②左足上がりのラフから58度のウェッジでグリーンオン△も、ピンまで5mと寄らず。
2パットのボギー

IN13番ホール(368ヤードパー4)…右サイド1ペナ、左サイドにバンカーがあり、やや距離のあるミドルホール。
①1Wで右へのプッシュアウト×で、1ペナ。。。
③残り150ヤード。やや木がせり出し、フェードボールが必要。8番アイアンでピン奥8mにナイスオン○。
奥から難しい下りの1パット目は惜しくもカップに蹴られ、1mオーバー。返しのパットをきっちり沈め、ナイスボギー

IN14番ホール(150ヤード パー3)…やや距離のあるショートホール。
①8番アイアンで右へ△。
グリーン上はカラーからピンまでが近く、下り傾斜。さらに左足下がりの難しいアプロ―チ。64度のウェッジでナイスロブショット◎で、ピンまで5mに寄せる
このナイスアプローチを活かせず、3パットのダブルボギー

IN15番ホール(314ヤード パー4)…右サイドOBの距離のないミドルホール。
①5番アイアンでナイスショット○。フェアウェイキープ。
②残り105ヤード。52度のウェッジでややダフリ△、30ヤードショート。
③残り30ヤード。58度のウェッジでピンまで4mに寄せる▲。
2パットのボギー

IN16番ホール(531ヤード パー5)…打下しの左ドッグレッグのロングホール。
①1Wでプッシュアウト×。運悪く右の崖を掛け上がり、、、OB。
④なんとも親切なプレイング4から残り140ヤードと運にも助けられ、8番アイアンでピン手前8mにナイスオン▲。
1パット目を1mショートするも、2パット目を沈め、ナイスなOBボギー

IN17番ホール(311ヤード パー4)…ほぼストレートのミドルホール。
①4番アイアンでナイスショット○のフェアウェイキープ。
②残り115ヤード。PWでグリーンやや右に外す▲。
③残り10ヤード。PWで転がしを選択し、ピンまで1.5mに寄せる▲。
これを沈め、パー

IN18番ホール(424ヤード パー4)…ティーショットは豪快な打下しだが、距離のあるミドルホール。
①2Wで左へ捕まる△。
②左サイドのガードバンカーから残り165ヤード。7番アイアンで大きくスライスし、グリーン右へ。
グリーン右のラフから左足下がりのバンカー越え。。。プロでもまず寄らない状況で64度のウェッジで奇跡の3mの寄せ◎
2パットのボギー

前半は『43』で終了。ドライバーでのティーショットが酷かったが、アイアンの調子の良さでカバーし、なんとか凌いだ感じの前半。グリーンの重さからロングパットもかなりショートしていたが、残った長めのショートパットをきっちりと決めれたのもスコアにつながった。首痛はロキソニンのおかげで初めの数ホール以降は影響なくラウンドできた。後半のティーショットはドライバーを捨て、5Wの様子を伺いながら調整する方向で挑む。

昼食休憩をはさみ、後半のスタートです。

OUT1番ホール(396ヤード パー4)…やや右ドッグレッグの距離のあるミドルホール。
①様子見の5Wでナイスショット○。フェアウェイキープ。
②残り190ヤード。5番アイアンでナイスショット○。グリーンエッジまで運ぶ。
③20m程度と距離のあるアプローチ。パターと悩んだ末にPWを選択し、3mに寄せる▲。
この3mのパットを沈め、パー

OUT2番ホール(115ヤード パー3)…池に囲まれた距離の短いショートホール。
①PWでやや捕まり▲、左のラフへ。
②58度のウェッジでカップ横をすり抜けるナイスアプローチ○。
1mのパットを沈め、連続パー

OUT3番ホール(498ヤード パー5)…ティーショット打下し、セカンド以降なだらかに打上げていくロングホール。
①5Wでフェアウェイど真ん中にナイスショット○。
②残り260ヤード。7番アイアンでナイスレイアップ○。キャディーさんに聞いた残り距離を記事では書いているが、3打目の残りを考えると、実際には260ヤード以上あったと。。。
③残り140ヤード。9番アイアンでグリーンオン▲も、ピンまで20m。
1パット目で5mのショート。。。残り5mのパットを沈め、3連続パー

OUT4番ホール(362ヤード パー4)…右ドッグレッグで右サイドはOBのミドルホール。
①5Wでやや捕まるも▲、フェアウェイ左サイドにまずまずのショット。
②残り135ヤード。9番アイアンでピン左10mにナイスオン▲。
1パット目を2.5mショート。。。2パット目、さすがにこらえきれず、3パットのボギー

OUT5番ホール(383ヤード パー4)…左ドッグレッグで距離もあるミドルホール。
①5Wで捕まり▲、左サイドのガードバンカーへ。
②バンカーから残り130ヤード。9番アイアンで手前に入り△、大きくショート。
③残り45ヤード。64度のウェッジでスピンをかけて止めようと欲張ったところ、、、痛恨のシャンク×。
④PWで転がし、6mに寄せる▲。
2パットのダブルボギー

OUT6番ホール(496ヤード パー5)…セカンド以降やや打下しのロングホール。
①アゲンストだったので、意識的に5Wで低い球▲。やや右に出るも、斜面を転がり落ちてフェアウェイキープ。
②残り250ヤード。7番アイアンでハーフショット○。ナイスレイアップ。
③残り110ヤード。PWでピン右サイド8mにグリーンオン▲。
1パット目で1m残すも、きっちりと沈め、パー

OUT7番ホール(115ヤード パー3)…谷越えでグリーン手前に深いバンカーが配置されたショートホール。
PWのライン出しでイメージどおりのショット◎。ピン方向にファーストバウンドするというラッキーも重なり、ピン手前2mにナイスオン
バーディーパットをきっちり打ち切るも入らず、2パットのパー

OUT8番ホール(342ヤード パー4)…打下しで距離の短いミドルホール。
①5Wでナイスショット○。フェアウェイキープ。
②残り100ヤード。52度のウェッジでグリーン手前にややショート▲。
③PWでピン手前5mに寄せる▲。
この5mのパットを1パット目で沈め、3連続パー

OUT9番ホール(435ヤード パー4)…豪快な打下しで距離のあるミドルホール。
最終ホールパーで久し振りのハーフ30台を認識するも、本日の自分は欲がなく、積極的には攻めず、ボギーで良しのマネジメントを最後まで貫く。
①5Wでまずまずのショット▲で、フェアウェイキープ。
残り210ヤード。エッジまでは190ヤード程度なので、5番アイアンで届く距離。グリーン右の深いバンカーを避け、右サイドからフェードをイメージ。実際のショットはイメージどおりの軌道でピン手前12mにナイスオン!
1パット目を2mショート。。。この2mを意地で沈め、4連続パー

後半は『39』で終了。後半は5Wでのティーショットがほぼほぼ大きなミスなく良かったおかげもあり、比較的楽なラウンドとなった。相変わらずロングパットやアプローチの距離感はショートしていたが、長めのセカンドパットが比較的入り、しのいでいけた。久し振りのハーフ30台も記録でき、大満足の後半だった。

全体でも『82』と目標としていた3桁回避を大きく上回る予想外の結果。なんと2020年シーズンベストとなり、結果的には大満足だった。内容的には会心のラウンドとは程遠く、アイアンでの、大きなミスのないショットを続けられたことに助けられたなと。。。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

JGMおごせゴルフクラブを楽天GORAで調べる

JGMおごせゴルフクラブをじゃらんゴルフで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・特になし。

『気付いたこと』
・特になし。

『ティーショット』
・1Wは右へのプッシュアウトでOB、1ペナと駄目で、途中であきらめた。
・5Wが予想以上に良く、後半は助けられた。
・アイアンはほぼミスなく、フェアウェイキープできた。
・ショートホールのアイアンはまずまず。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『セカンドショット』
・やや右に出ることが多かったが、その範囲が狭く許容範囲のショットを続けられた。
・5番アイアンが2回ともきっちりとミートでき、今後に繋がる選択肢が増えた。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ』
・グリーン周りからの寄せは、ショートすることが多くあまり良くなかった。
・100ヤード程度の52度のフルショットは2度ともミスとなり、苦手意識が芽生え始めた。。。
・ロブショットは難易度が高い状況で失敗なく完璧に近いショットができた。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・ロングパットの距離感が悪く、ほぼ大きくショートで、まったく駄目だった。
・微妙な1~2mぐらいのショートパットを多く入れてしのげたので、とても良かった。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!

コメント