真冬のJGMおごせゴルフクラブを攻略!ラウンド報告(2021-01-21)

2021年1月21日JGMおごせゴルフクラブでのスコア画像です。ラウンド

2021年のお初のラウンドは『JGMおごせゴルフクラブ』へ。

このコースは昨年の夏に初めてラウンドし、年間ベストスコアとなる『82』を記録したゲンの良いコース。また、前回同様キャディーさん付きのラウンド。2連続で3桁を叩いている自分のゴルフで、どこまでのスコアが出るか。。。

天候は雨の心配もない良い天気だったが、朝方の気温がマイナス6度とか、、、確かに非常に寒く、手もかじかんでいた。。。前回は夏場で確か32度とかだったので、気温差にして、38度差。グリーンはもちろんカチコチ、前回のスコアは参考になりませんね。。。

なお、今回のテーマは練習場で比較的良かった『捻転深く、左足での切返し』。スコア目標はたてないが、3連続の3桁スコアだけは回避したい。

グリーンでのパット練習は重めの印象。キャディーさんは前回に続き、南米国籍系の方でした。軽く挨拶し、いざスタートです。

『ラウンド報告・総括』

OUT1番ホール(381ヤード パー4)…やや右ドッグレッグの距離のあるミドルホール。
①1Wで捕まり△、左のフェアウェイバンカーへ。
②残り140ヤード。8番アイアンであたりの薄い右へのスライス△。
③残り50ヤード、運悪くディボット跡。58度のウェッジで思い切りダフる×。
④ほぼ変わらない位置から58度のウェッジでナイスショット○も、わずかに凍ったグリーンに届いてしまいカコーンと跳ね、グリーン奥までこぼれる。
⑤パターであまり寄せれず△、4m残す。
ファーストパットをショートし、2パットのトリプルボギー

OUT2番ホール(115ヤード パー3)…池に囲まれた距離の短いショートホール。
①48度のウェッジで凍ったグリーンを意識して、届かず△、左手前にショート。
②PWの転がしで2.5mに寄せる▲。
このミドルパットを沈め、パー

OUT3番ホール(476ヤード パー5)…ティーショット打下し、セカンド以降なだらかに打上げていくロングホール。
1Wでフェアウェイやや左サイドにナイスショット◎
②残り230ヤード。8番アイアンで手打ちの薄いショット△で、全く飛距離が出ず。
③残り120ヤード。PWでまずまずのショット▲も、凍ったグリーンを無意識に警戒しているのか、20ヤードショート。
④やや砲台気味の位置だったが、PWでワンクッションさせる転がしで2.5mに寄せる○。
1パット目をショート。。。2パットのボギー

OUT4番ホール(362ヤード パー4)…右ドッグレッグで右サイドはOBのミドルホール。
①5Wでやや捕まり△、左サイドのラフへ。
②残り140ヤード、またしてもディボット跡。8番アイアンでまずまずのショット▲も20ヤードショート。
③PWで転がしもグリーンまで届かず△。
④約10ヤードをパターで50cmに寄せる○。
1パットのボギー

OUT5番ホール(360ヤード パー4)…左ドッグレッグで距離もあるミドルホール。
①5Wでチョロ×。
②小さい木がスタイミーで前方向は狙えず、PWでほぼ真横にレイアップ○。
③残り136ヤード。8番アイアンでナイスショット○もグリーンに直接キャリーしてしまい、カコーンと奥まで跳ねてしまう。
④奥からPWで転がし、50cmに寄せる○。
1パットのボギー

OUT6番ホール(468ヤード パー5)…セカンド以降やや打下しのロングホール。
①1Wでややプッシュアウト△で右の斜面へ。運良くフェアウェイまで転がり落ちてフェアウェイキープ。
②残り240ヤード、10ヤード打ち下ろし。5番アイアンでやや左への薄いショット△だったが、良い位置にレイアップ。
③残り50ヤード程度。グリーン手前のラフでワンクッションが必要なショット。58度のウェッジでほぼイメージどおりの位置に落ち○、ピン手前7mにグリーンオン。
1パット目で1mショートするも、それをきっちりと沈め、パー

OUT7番ホール(135ヤード パー3)…谷越えでグリーン手前に深いバンカーが配置されたショートホール。
①バンカーを避け右サイド狙い。9番アイアンでまずまずのショット▲だったが、無意識にピン方向へ、わずかに2m距離が足らず、バンカーへ。
②58度のウェッジでダフり×、元の位置へ。
③先程打った位置にボールが戻って難しいライ。58度のウェッジで再び脱出できず×。。。
④58度のウェッジで脱出だけ▲、15mオーバー。
ファーストパットを1.5mオーバーし、返しも入らず、3パットの『+4』

OUT8番ホール(342ヤード パー4)…打ち下ろしで距離の短いミドルホール。
①1Wでやや捕まったショット△で、左サイドのラフへ。
②残り72ヤード。58度のウェッジでまずまずのショット▲だったが、グリーン手前にややショート。
③PWで寄せきれず△、ピン手前5m。
ファーストパットを1.5mオーバーし、返しも入らず、3パットのダブルボギー

OUT9番ホール(398ヤード パー4)…豪快な打下しで距離のあるミドルホール。
①1Wでナイスショット○、フェアウェイキープ。
②残り123ヤード。PWでグリーンセンター狙い。ややスライスしピン方向へ▲、ピン奥4mにナイスオン。
このバーディーパットをわずかにショート。。。2パットのパー

前半は『48』で終了。スタートホールとバンカーでのトラブルが悔やまれるが、それ以外はまずまずの出来だった。パットについてはロングパットの距離感が悪かったが、ショートパットでなんとかカバーできた。ティーショットがあまり良くないので、後半は心配だが。。。

昼食休憩をはさみ、後半のスタートです。

IN10番ホール(470ヤード パー5)…ほぼストレートでやや打上げのロングホール。
①1Wで思い切りのプッシュアウト×で、1ペナ。
③5番アイアンでレイアップ▲。
④残り170ヤード、打ち上げ7ヤード。5番アイアンで大きくスライス△、グリーン右のバンカーへ。
⑤バンカーのヘリに止まり、ピン方向が狙えず。。。58度のウェッジで脱出できず×。。。
⑥再びバンカーから。ピンまで距離があるため、PWに持ち替えたが、トップ×し、アゴに跳ね返される。。。
⑦三度バンカー、今度はアゴに近い位置で58度のウェッジでなんとかかき出す▲。
⑧ピンまで15m。58度のウェッジで4mオーバー▲。
2パットの『+5』

IN11番ホール(345ヤード パー4)…右ドッグレッグのミドルホール。
①18度のアイアン型UTでややトップ気味▲もフェアウェイキープ。
②残り165ヤード。6番アイアンでスライス△。
③グリーン手前のラフ。58度のウェッジでざっくり×。。。
④58度のウェッジでピンを3mオーバー▲。
2パットのダブルボギー

IN12番ホール(120ヤード パー3)…バンカーに囲まれた距離の短いショートホール。
①PWでややスライス▲するも、ピン右サイド6mにナイスオン。
バーディーパットを1.5mショートするも、2パット目を沈め、2パットのパー

IN13番ホール(368ヤードパー4)…右サイド1ペナ、左サイドにバンカーがあり、やや距離のあるミドルホール。
①1Wで左サイドからフェアウェイを右に横切る大きなスライス△で、右サイドのラフへ。
②残り166ヤード。6番アイアンでチョロ×。
③残り57ヤード。58度のウェッジでピンまで5mにナイスオン○。
ファーストパットはまたしてもショート、2パットのボギー

IN14番ホール(140ヤード パー3)…やや距離のあるショートホール。
①8番アイアンで右手前へ△。
②PWで転がし、やや弱い▲かと思ったが、ピンまで30cmに寄せる。
1パットのパー

IN15番ホール(314ヤード パー4)…右サイドOBの距離のないミドルホール。
①1Wで捕まったショット△で左の1ペナへ。
③残り90ヤード。52度のウェッジで左への捕まりすぎたショット△、グリーン左のラフへ。
④ショートサイドの難しい状況。PWでワンクッションをイメージし、ほぼイメージどおり○もあまり寄らず、2.5m残す。
これを沈め、1パットのボギー

IN16番ホール(501ヤード パー5)…打下しの左ドッグレッグのロングホール。
①1Wで右サイドのOBを警戒しすぎて、左へのショット△、1ペナ。
③PWでレイアップ○。
残り70ヤード。表示距離より短く感じたため、58度のウェッジで感性のままにショット◎、これがベタピンで2mに付ける◎。
1パット目を1mオーバーするも、返しを沈め、2パットのボギー

IN17番ホール(311ヤード パー4)…ほぼストレートのミドルホール。
①18度のアイアン型UTでやや薄いショット△もフェアウェイキープ。
ここで事件が、、、友人のティーショットがなんとグリーンに乗ってしまっており、前の組のお方が怒り心頭。やや打ち下ろしとはいえ、そこまでの飛ばし屋でもないので、まさか乗るとは思っていなかったので、申し訳ない。。。キャディさん、ごめんなさい。
②48度のウェッジでやや捕まる△も、グリーン左奥12mにグリーンオン。
ロングパットを1mに寄せ、2パットのパー

IN18番ホール(424ヤード パー4)…ティーショットは豪快な打下しだが、距離のあるミドルホール。
①1Wで右へのプッシュアウト△で、1ペナぎりぎりの右のラフ。
②残り170ヤード、木がスタイミーでドローが必要な状況。まっすぐ行くとバンカーのため、レイアップも考えたが、6番アイアンで狙うことに。結果はややトップ気味△に入り、まっすぐグリーン右のバンカーへ。
③58度のウェッジで脱出できず×。。。
④58度のウェッジで脱出できず×。。。
⑤58度のウェッジで脱出できず×。。。
⑥58度のウェッジでなんとか脱出▲。
2パットの『+4』

後半は『50』で終了。後半は心配していたティーショットで1ペナ3回と崩れていった。もっと大きな問題としてはバンカーショット。前半に続き、後半は2ホールで脱出できないショットを数えること5打、これではスコアになりません。パットは3パットもなく良かったが、40台でも回れず、残念な結果となりました。

全体でも『98』と3連続の3桁回避だけが救い。パットがまずまずだったものの、バンカーショットに大きな不安を抱えるラウンドとなった。全体的なショットとしては、一時期の壊滅的な内容から比べると上向いてきた感じがする。次回のラウンドは最近うやむやにしてきた自分なりのマネジメントを徹底してスコアを出すことだけに集中してラウンドしてみようかと。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

JGMおごせゴルフクラブを楽天GORAで調べる

JGMおごせゴルフクラブをじゃらんゴルフで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・『捻転深く、左足での切返し』。
⇒コースに出ると不安な感覚で、上手くはまらなかった。

『気付いたこと』
・特になし。

『ティーショット』
・1Wは左右にぶれ、狙いどころも難しく駄目だった。
(◎1、○1、△7、×1)
・5Wは、このクラブお決まりのチョロもあり、全然駄目だった。
(△1、×1)
・18度のアイアン型UTは、2回ともやや薄いショットだったが、フェアウェイキープで、ランも出てまずまずだった。
(▲1、△1)
・ショートホールのショートアイアンも思い通りのショットはなかった。
(▲2、△2)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『セカンドショット』
・5番、6番アイアンはしっかりしたショットもなく、良くなかった。
(▲1、△4、×1)
・8番アイアンは良くはないが、及第点だった。
(○1、▲1、△2)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、●4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ』
・PWのフルショットは良かった。
(○2、▲2)
・PWの転がしも良かった。
(○3、▲2、△2)
・48度、52度のウェッジのフルショットは捕まり気味で悪かった。
(△2)
・58度のフルショットおよびハーフショットは良かった。
(◎1、○3、▲1、×1)
・58度のグリーン周りはまずまず。
(▲2、×1)
・バンカーは、7回もダフリやトップ(シャンク気味)で脱出できず、苦手意識が増幅した。
(▲3、×7)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・ロング(ファースト)パットはショートすること6回、問題あり。。。
・ショートパットはとても良かった。
<パット分析>
※久し振りの分析。1m以内は1度も外さなかったが、3m以上のパットは1度も入らず。。。
・~1m(15/15)
・~2m(1/4)
・~3m(2/4)
・~5m(0/5)
・~10m(0/2)
・~15m(0/3)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!

コメント