冬の強風吹く中 大宮カントリークラブを攻略!ラウンド報告(2021-02-08)

2021年2月8日大宮カントリークラブでのスコア画像です。ラウンド

2021年の3度目のラウンドは『大宮カントリークラブ』へ。

コロナウィルスの影響で世間は緊急事態宣言が延長されたばかり。家から20分程度と一番近いコースでのスループレーのプランを選択し、現地集合。この大宮カントリークラブは月曜日がセルフデーになっていて、クラブハウスもクローズしており、コース脇の小屋で現金を支払い受付を完了。そのまま、バッグをカートに積み込み、スループレーといった流れでのラウンドとなる。こういった状況下では最適のコースである。

過去のラウンドは以下のとおりで、スコアの出やすい印象が強く、『81』は一時期、自身のベストスコアとなっていた。
・2020年6月『85』(あかつき、みどり、豪雨の中)
・2020年4月『96』(あかつき、みどり)
・2018年6月『90』(あかつき、みどり、バックティー使用)
2016年7月『81』(あかつき、みどり)
・2015年10月『91』(みどり、くれない)
・2014年3月『99』(くれない、あかつき)

本日も天候は晴れたが、朝からあいにくの強風。気温も低く寒い中でのラウンド。
自身の状況としては、事前練習も行けずにショットに不安を抱えたままでのラウンド。
なお、今回のテーマは『ショットは大胆に!マネジメントは繊細に!!』。スコア目標はたてないが、最近のお決まりごとで、3桁スコアだけは回避したい。

スタートまで30分近くあったが、メンバーが揃って前の組もいなくスタートできる状態。寒さもあったので、練習グリーンでのパット練習もせず、ばたばたとスタートです。

『ラウンド報告・総括』

みどりコース1番ホール(365ヤード パー4)…右サイドOB、左サイド1Pで、左サイドにフェアウェイバンカーがあるミドルホール。
①1Wで手打ちのショット△。右サイドのラフへ。
②残り132ヤード。木がスタイミーでグリーンが狙えない状況。5番アイアンの低い球で狙いよりやや左へ△。
③バンカー越えの難しい状況。58度のウェッジでナイスロブショット○。やや大きめだったが、6mにナイスオン。
ファーストパットをショートし、2パットのボギー

みどりコース2番ホール(360ヤード パー4)…右サイドに林とOBで、左サイドは1Pのミドルホール。
①1Wで天ぷら気味のショット△、フェアウェイへ。
②残り174ヤード。6番アイアンでまずまずのショット▲。
③グリーン右手前30ヤード。PWの転がしで寄せきれず△、ピンまで8m。
ファーストパットを1.5mオーバーし、返しも1mオーバー。4パットも危惧されたが、なんとかこの1mを沈め、3パットのダブルボギー

みどりコース3番ホール(444ヤード パー5)…右サイドOB、左サイド1P、距離はないがグリーン手前に池の配置されたロングホール。
①1Wでややフェード気味のショット▲。フェアウェイやや右サイドに残る。
②残り200ヤード。池越えまでは約180ヤード程度のフォロー。5番アイアンで2オン狙いを選択。やや左サイドだったが、ナイスショット○。この時点ではグリーン左サイドにボールがあると思っていたが。。。
④グリーンへ向かうとボールが見当たらない。。。左サイド奥にも池があり、恐らくそちらに入ったものと思われ、1ペナ。58度のウェッジでショート△し、グリーンに乗らず。
⑤PWで寄せきれず△、5m残す。
ファーストパットを1mオーバー、返しはなんとか沈め、2パットのダブルボギー

みどりコース4番ホール(96ヤード パー3)…距離は短いがグリーンの傾斜が難しいショートホール。
①52度のウェッジでまずまずのショット▲も、グリーンにわずかに届かずカラーへ。
②カラーから15m。PWの転がしで、1.5mオーバーするもナイスアプローチ○。
この1.5mのパットを沈め、1パットのパー

ここでトラブル発生。朝から寒さと風の影響で涙が止まらない影響で目をこすっていたせいか、右目のコンタクトがない。。。いつもは付帯している眼鏡も今日に限って、車の中に置いてきてしまった。ここからは片目が見えない状況でのラウンドを強いられました。。。

みどりコース5番ホール(433ヤード パー5)…右サイドOB、左サイド1Pで距離は短いがグリーン手前に池の配置されたロングホール。
①1Wでやや捕まり▲、左サイドラフへ。
②残り194ヤード。池越えの2オンを狙う選択肢もあったが、アゲンストだったため、レイアップ。9番アイアンでナイスショット○。
③残り103ヤード。PWでやや右へのショット△がアゲンストに戻され、手前の池へ。
⑤残り40ヤード。58度のウェッジでグリーン手前△。
⑥PWで転がし▲、1.5mに寄せる。
2パットのトリプルボギー

みどりコース6番ホール(130ヤード パー3)…グリーン手前に大きな木が配置されたショートホール。
①かなりのアゲンスト。7番アイアンでまずまず▲も風に戻され、グリーン手前へ。
②PWで寄らず△、3mオーバー。
ファーストパットをオーバーするも、返しを沈め、2パットのボギー

みどりコース7番ホール(360ヤード パー4)…左右1Pのミドルホール。
①1Wでやや左へ飛び出し△、左サイドラフへ。
②残り140ヤードのアゲンスト。7番アイアンでチョロ×。
③残り84ヤード、木がスタイミーで低い球が必要。8番アイアンで欲張り、木にかする△。
④残り50ヤード、先程同様木がスタイミーで低い球が必要。8番アイアンでナイスリカバリー○、ピンまで4mのカラー。
⑤カラーからパターで2mオーバー△。
ファーストパットをオーバーし、2パットのトリプルボギー

みどりコース8番ホール(458ヤード パー5)…右サイドOB、左サイド1Pのロングホール。
①1Wで捕まったショット▲も、左サイドラフへ。
②残り248ヤード。木の間を抜くショットが必要な状況。8番アイアンでナイスショット○。
③残り129ヤード。かなりのアゲンスト。8番アイアンでナイスショット▲、8mにナイスオン。
ファーストパットで1.5m残すも、2パットのパー

みどりコース9番ホール(126ヤード パー3)…風の影響が大きいショートホール。
①右からの強い横風。9番アイアンでまずまずのショット▲も風に流され、左サイドへ。
②残り6ヤード、ラフと刈り込まれたライとの境目にボールが止まった状況。PWのエッジ(刃)の部分で転がす△も、2mショート。
ファーストパットをオーバーし、2パットのボギー

前半は『49』で終了。コンタクトを紛失し、片目でのラウンドが影響したのか、最近助けてもらっていたアプローチ、パットが非常に悪くスコアにならなかった。思ったよりショットはひどくなかったが、涙も止まらずモチベーションをキープするのが難しかった。スループレーなので休憩もなく、車まで戻る余裕もないため、そのまま、後半スタートです。

あかつきコース1番ホール(375ヤード パー4)…左サイドのOBが近く、右サイド1Pのやや距離のあるミドルホール。
①1Wで捕まったショット▲だったが、狙った方向が悪く左サイドのOBへ。
④プレイング4から残り185ヤード。5番アイアンで弱々しいショット△、風に戻され右サイドラフへ。
⑤残り60ヤード。58度のウェッジでまずまずのショット▲も風の計算があわずショート。
⑥PWの転がしで、2.5mに寄せる△。
このパットをショートし、2パットの『+4』

あかつきコース2番ホール(332ヤード パー4)…左サイドに池が配置された短めのミドルホール。
①アゲンストだったため、池は気にせず1Wでショット。感覚は右へのスライスだったが、さほど曲がらず▲、フェアウェイ右サイドに残る。
②残り139ヤード。7番アイアンでピン方向へナイスショット▲、ここでも風の計算があわず、15ヤードもショート。
③PWでダフリ×、グリーンに届かず。。。
④残り8ヤード。PWで1mに寄せる▲。
1パットのボギー

あかつきコース3番ホール(485ヤード パー5)…左サイドはOBだが、フェアウェイが広いロングホール。
①かなりのアゲンスト。1Wでまずまずのフェードボール▲、フェアウェイキープ。
②残り280ヤード。5番アイアンでレイアップ○。
③残り144ヤード。5番アイアンでグリーン手前のカラーへ○。
④パターで2mに寄せる△。
ファーストパットはオーバー、2パットのボギー

あかつきコース4番ホール(339ヤード パー4)…左サイドOBでフェアウェイが狭いミドルホール。
①1Wでヒールに当たるショット△、右サイドのラフへ。
②残り136ヤード。6番アイアンで右へのスライス△。
③PWで寄せれず△、ピンまで6m。
ファーストパットを1mオーバーするも、返しを沈め、2パットのボギー

あかつきコース5番ホール(152ヤード パー3)…グリーン手前のバンカーが効いているショートホール。
①かなりのフォロー。9番アイアンで抑えすぎ△で、グリーン右手前。
②残り20ヤード。58度のウェッジで寄らず△、10m残す。
ファーストパットを4mオーバーし、返しも入らず、3パットのダブルボギー

あかつきコース6番ホール(480ヤード パー5)…左サイドOB、フェアウェイが広いロングホール。
①1Wでナイスショット○も、左サイドのラフへ。
②残り218ヤード。果敢に2オン狙いを選択するも、5Wでチョロ×。
③残り120ヤード。48度のウェッジで薄いショット△。
④残り20ヤード。PWでグリーンオーバー△。
⑤PWでダフリ×、7m残す。
2パットのダブルボギー

あかつきコース7番ホール(374ヤード パー4)…左サイドのOBが近く、右サイドにバンカー、フェアウェイ中央には大きな木が配置され、距離も長い難易度が非常に高いミドルホール。
①1Wで右へのスライス△、バンカーへ。
バンカーから高い木を越えるショットが必要な状況。58度のウェッジで綺麗な放物線を描くナイスショット◎
③残り50ヤード。58度のウェッジでトップ×。
④グリーン左のカラーから10ヤード。パターで1mに寄せる○。
1パットのボギー

あかつきコース8番ホール(130ヤード パー3)…グリーン手前にアゴの高いバンカーが待ち受けるショートホール。
①かなりのフォロー。PWでこれまた風を意識しすぎて、右手前にショート△。
②残り6ヤード。パターで2.5mにしか寄せれず△。
ファーストパットをオーバーするも、2パットのボギー

あかつきコース9番ホール(370ヤード パー4)…左サイドOB、右サイドには池が配置されたミドルホール。
5Wで捕まりすぎた感はあるが、当たりの良いショット▲、左のラフへ
②残り97ヤード。52度のウェッジでショート△。
③PWでトップ×し、グリーン奥のカラーまで。
④残り12mをパターで寄せれず△、5m残す。
100切りのかかったファーストパットは強気に打ったが、残念ながら1.5mオーバー。返しは入らない流れだが、きっちりと沈め、2パットのダブルボギー

後半は『51』で終了。後半も片目のラウンドは続き、モチベーションはかなり低下。。。スコアも比例して下落。内容的にも前半とほぼ変わらず、残念な結果となりました。

全体でも『100』と今年初めての3桁スコアを叩いてしまい残念だった。今回のラウンドはコンタクトがなくなるトラブルもあったため、評価もせずに忘れようと思います。反省点としてはラウンド中に眼鏡を持っていくことを忘れないように!

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

大宮カントリークラブを楽天GORAで調べる

大宮カントリークラブをじゃらんゴルフで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・『ショットは大胆に!マネジメントは繊細に!!』。
⇒トラブルによりほぼ実践できず、評価なし。

『気付いたこと』
・視力の失われた状態でのラウンドは非常に厳しい。。。。

『ティーショット』
・1WはOBが一度あり、左右どちらにも曲がったが、自分にしては上出来だった。
(○1、▲6、△5)
・5Wは1回使用し、まずまず。
(▲1)
・ショートホールのショートアイアンはまあまあだったが、風を意識しすぎてやや緩む傾向があった。
(▲3、△2)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『セカンドショット』
・5Wでの2オン狙いは、力んでチョロ!何度同じ過ちを繰り返すのか。。。
(×1)
・5番アイアンはとても良かった。
(○3、△2)
・6~9番アイアンは許容範囲のショットを続けられた。
(○3、▲3、△2、×1)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、●4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ』
・フルショットはすべて当たりが薄く、悪いショットが多かった。
(△3)
・PWの転がしはここ最近良かったのが、一転し、非常に悪かった。ここが今回スコアを作れない一番の原因だった。
(○1、▲2、△7、×3)
・58度の寄せも悪かった。
(○1、▲1、△3、×1)
・パターの外からの寄せも悪かった。
(○1、△4)
・バンカー(フェアウェイ)は1度だけ入り、そのショットは本日唯一の◎。
(◎1)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・ロング(ファースト)パットのショートは3回(オーバー10回、ジャストタッチ4回)と強気な面は良かったが、入らなさすぎる。
・ショートパットはとても良かったが、ミドルパットが入ってくれない。
<パット分析>
※前回に続き分析。1m以内は1度も外さなかったが、2m以上のパットは1度も入らず。。。
・~1m(15/15)
・~2m(3/8)
・~3m(0/3)
・~5m(0/3)
・~10m(0/6)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!

コメント