コース紹介(大宮カントリークラブ) スループレーがお勧めのコースを徹底解説。

グリーンの画像です。コース紹介

フラットで距離が短く、風次第ではベストスコアも狙える『大宮カントリークラブ』のご紹介です。

ここは自宅から約20分程度と一番近いコースで、わたくし的には抜群のアクセスを誇るゴルフ場であります。アクセスはさておき、コースはというと河川敷のゴルフ場ながらも左右のペナルティや木々が随所に配置され、戦略的な一面もあり、中級者以上でも十分に楽しめるコースになっています。レギュラーティーからだと距離も短く、方向性を重視した戦略をとれば、風の穏やかな日はベストスコアも狙えるコースです。管理人自身も一時期のベストスコアを保持したコースであります!グリーンは2グリーンで小さく、ベント・コーライの2種類のグリーンで、コーライグリーンのスピードはあまり速くはありません。ベントグリーンは都度、速さが変わる気がします。

このゴルフ場は月曜日のセルフデーがおすすめ。セルフデーはクラブハウスもクローズしており、駐車場からバッグを担いで土手を越え、コース脇の小屋で現金を支払って受付を完了。そのまま、バッグをカートに積み込み、スループレーといった流れでのラウンドとなる。
コロナウィルスの影響で世間は外出自粛という状況下では最適のコースであった。

実際にラウンドしてみて特徴的なホールと攻略方法をご紹介します。
※実際にラウンドした際の白ティー時の距離を記載しています。
※くれないコースは今後ラウンドした際に追記予定です。

みどりコース1番ホール(365ヤード パー4)
右サイドOB、左サイド1P、左サイドのフェアウェイバンカーが効いたミドルホール。
ティーショットは、右サイドのOBだけは避けて、方向性重視でフェアウェイキープを狙おう。セカンドショットは右グリーンの場合はバンカーに注意して、手前から攻めよう!

みどりコース3番ホール(444ヤード パー5)
右サイドOB、左サイド1P、距離はないがグリーン手前に池の配置されたロングホール。
ティーショットは、フェアウェイも若干狭いので、初めから3打目でグリーンを狙う戦略を立てよう。右サイドのOBが近いため、方向性に自身のあるクラブを選択する。セカンドショットは欲張らず、池の手前にレイアップし、得意な距離を残してグリーンを狙うこと!

みどりコース5番ホール(433ヤード パー5)
右サイドOB、左サイド1Pで距離は短いがグリーン手前に池の配置されたロングホール。左のコーライグリーン時はグリーンと池の間がないので注意が必要。
フェアウェイが狭く、右のOBを気にし過ぎると左の1Pに吸い込まれるため、初めから3打目でグリーンを狙う戦略で、方向性に自信のあるクラブでティーショットを打とう。セカンドショットはきっちりと池の前に刻み、得意な距離からパーオンを狙う。

みどりコース6番ホール(130ヤード パー4)
グリーン手前に大きな木が配置されたショートホール。
大きな木が視界に入り、自然とボールを上げようという意識が入るため、いつも以上に低いショットをイメージしてティーショットに挑もう。普通のロフト角で十分木は越えることは可能。

あかつきコース2番ホール(324ヤード パー4)
左サイドに池が配置され、距離の短いミドルホール。フェアウェイ中央に大きな木が配置され、ティーショットに気を遣う。
ティーショットは安全に大きな木の手前にレイアップするのが安全。飛距離のある方は木を越えるのも可能だが、そこまで飛ばすと左サイドの池に注意しなくてはならない。

あかつきコース7番ホール(374ヤード パー4)
左サイドのOBが近く、右サイドにバンカー、フェアウェイ中央には大きな木が配置され、距離も長い難易度の高いミドルホール。
ティーショットは、ベントグリーンの場合は距離がさらに長くなるので、パーオンは諦めて、方向性重視で。左サイドのOBは近いので、フェアウェイ右サイド狙い。セカンドショットは大きな木がスタイミーになることがあり、その場合は低い球で手前から転がしてグリーンを狙うイメージで!

あかつきコース8番ホール(120ヤード パー3)
グリーン手前にアゴの高いバンカーが待ち受けるショートホール。左のベントグリーンの場合は左サイドのOBには注意が必要。
右のコーライグリーンの場合は手前のバンカーだけは入れないよう、欲張らずグリーンセンター狙い。左グリーンの場合はグリーン右サイドを狙おう。距離のないショートホールだが、欲張った攻めは厳禁!

あかつきコース9番ホール(370ヤード パー4)
左サイドOB、右サイドには池が配置されたミドルホール。右のコーライグリーンは大きな2段グリーン。
ティーショットは230ヤード程度で右サイドの池が効いてくるので、池に届かないクラブで広く使おう。セカンドショットは右グリーンの場合はグリーン手前の木が気になるので、木を避けて左サイドからフェードのイメージで攻めよう!

他の情報は以下のとおり。

・楽天チェックインが利用できます。

・コースまでは土手を登って少し歩きます。雨の日だったので、天候によるのかもしれませんが、ラウンド終了後はバッグと一緒にバスでクラブハウスまで送っていただけます。

・ドライビングレンジはありませんが、練習グリーンの脇にちょっとしたアプローチを練習できる場所があります。

・コストパフォーマンスは休日は少し割高に感じますが、平日はまずまずです。

・月曜日のセルフデーは駐車場からバッグを担いで土手を登るといった案内がホームページにはあるのですが、常連さんと思われる方々はコース側に駐車してラウンドしているようなので、次回利用時には調べてみようと思っています。。。
(2021/2/17追記)
ふじみ野市方面から向かってきた場合はクラブハウス手前の右斜めに登っていく細い道からコース(河川敷)側の方へ向かえます。なお、ゴルフ場の案内にもない情報ですので、責任はとれません。あくまで自己責任の範疇で駐車してください。
大宮カントリークラブのコース側の駐車位置。

・アクセスは首都高『与野IC』から約15分、圏央道『川島IC』から約20分と都心からのアクセス抜群です。

ご清聴ありがとうございました!

大宮カントリークラブを楽天GORAで調べる

大宮カントリークラブをじゃらんゴルフで調べる


コメント