戦略的で難コースの皆川城カントリークラブを攻略!ラウンド報告(2021-03-15)

2021年3月15日皆川城カントリークラブでのスコア画像です。ラウンド

2021年の5度目のラウンドは『皆川城カントリークラブ』へ。

今回も自分でコースを選択できたので、栃木インターから近いゴルフ場で、ラウンドしたことのないゴルフ場を選択。口コミなどの情報からすると料金の割に非常に良いゴルフ場のようだ。

本日の天候は晴れ、風もなく、気温は朝方はやや冷え込んだが、途中からは初夏を思わせるような温かさで、天候では言い訳が全くできない絶好のコンディション。グリーンの凍結も気にせずラウンドできた。
自身の状況は、前回から練習を2度挟んだが、これといった向上はなく、不安を抱えたままでのラウンドとなった。

なお、今回は気分転換にいつもと変えて、テーマは『なし』。
逆に最近設定していなかったスコア目標をシーズンベストとなる『95以下』と設定し、ラウンドに挑む。

到着してから比較的時間があり、アプローチ練習場も併設されていたので、練習しようと思ったが、同伴者が車にシューズの忘れ物をしており、鍵をロッカーまで取りに行くことに。。。さて、アプローチの練習は諦め、じっくりとパター練習と、、、さらにもう一人の同伴者がスマホを車に忘れたとのこと。。。
ロッカーと車の2往復でバタバタ劇の朝となった。

結局、練習グリーンでのパター練習は普段どおり、さくっと済ませ、ちょうど良さそうなスピード感を実感してのスタートとなった。

『ラウンド報告・総括』

OUT1番ホール(372ヤード パー4)…左サイドに林がせり出す距離のあるミドルホール。
①1Wでダフリ×、フェアウェイまで届かず。。。
②残り251ヤード。7番アイアンでトップ気味のショット△。
③残り114ヤード。PWでまずまずのショット▲も、グリーン右手前。
④残り15ヤード。PWで転がしのアプローチもピンを大きくオーバー△し、ピン奥7m。
7mのロングパットがラインに乗り、見事カップイン。1パットのボギー

OUT2番ホール(137ヤード パー3)…やや打ち上げで谷越えのショートホール。
①8番アイアンでトップ△し、右サイドのバンカーへ。
②バンカーから、58度のウェッジで出すだけ△。
③パターで50cmに寄せる○。
1パットのボギー

OUT3番ホール(338ヤード パー4)…豪快に打ち下ろしている距離の短いミドルホール。
①5Wでややドローのショット▲、フェアウェイ左サイドをキープ。
②残り84ヤード。52度のウェッジで左へ捕まり△、バンカーへ。
③バンカーから58度のウェッジで4mに寄せる▲。
2パットのボギー

OUT4番ホール(329ヤード パー4)…右ドッグレッグでブラインドのミドルホール。
①1Wでスライス△し、右サイドの林の中へ。
②残り93ヤード、10ヤードの打ち上げ。木がスタイミーで低い球が必要な状況。8番アイアンで右へ△。
③残り20ヤード。58度のウェッジで6mに寄せる▲。
ファーストパットをショートさせ、2パットのボギー

OUT5番ホール(534ヤード パー5)…ティーショットの正面に木が立ちはだかる打ち下ろしで、ブラインドになっているロングホール。
①1Wでやや低い球△で、正面の木に当たる。。。
②5番アイアンでトップ△し、右へ。
③木がスタイミーな状況。7番アイアンでややトップ△し、右へ。
④8番アイアンでチョロ×。
⑤残り40ヤード。58度のウェッジで4mにナイスオン▲。
2パットのダブルボギー

OUT6番ホール(377ヤード パー4)…打ち下ろしのミドルホール。
①1Wで左に捕まり▲、林の中へ。
②9番アイアンで横に出すだけ▲。
③残り125ヤード、10ヤード打ち上げ。8番アイアンで本日初(ミドルアイアンでは)のまともなショット▲もやや左へ。
④エッジから距離もなく下り傾斜の難しいアプローチ。PWでワンクッションさせるイメージどおりの転がし▲も、下り傾斜に乗り、10mオーバー。
ファーストパットを1mに寄せ、これを沈め、2パットのダブルボギー

OUT7番ホール(173ヤード パー3)…谷越えで距離のあるショートホール。
①6番アイアンでややフェードのまずまずのショット▲、グリーン右にわずかに外れる。
②残り10ヤード。PWの転がしで2mに寄せる▲。
2パットのボギー

OUT8番ホール(471ヤード パー5)…右ドッグレッグのロングホール。
①1Wでやや捕まったショット▲で、左の林へ。運良く木に当たり左のラフ。
②残り246ヤード。8番アイアンでスライス△し、右へ。
③残り113ヤード。PWでまずまずのショット▲で、グリーン右サイド15mにグリーンオン。
ファーストパットを2mオーバーするも、返しを沈め、2パットのパー

OUT9番ホール(359ヤード パー4)…グリーン手前に大きなガードバンカーが配置されたミドルホール。
①5Wでチーピンのようなショット△も、フェアウェイ左サイドに残る。
②残り146ヤード、6ヤードの打ち上げ。7番アイアンでトップ△し、グリーン手前の大きなバンカーへ。。。
③バンカーから、58度のウェッジで砂を取りすぎアウトできず×。
④バンカーから、58度のウェッジで砂を取りすぎアウトできず×。
⑤バンカーから、58度のウェッジでナイスアウト▲、2.5mに寄る。
これを1パットで沈め、ダブルボギー

前半は『47』で終了。悪いショットばかりで正直良くこのスコアで耐えれたかなと。最終ホールのバンカーでお痛があったが、それ以外のアプローチとパターはまずまずなので、後半もそこでカバーできないと本日のスコア目標の達成は厳しい。目標達成(95以下)のためには、48以下が必要なので、ショットの状態を考えると厳しい戦いだが、踏ん張りたいところ。

IN10番ホール(410ヤード パー4)…打ち下ろしでフェアウェイが広く距離のあるミドルホール。
①1Wで大きく左へ△、傾斜で戻ってくると思っていたが、ボールが見つからず、痛恨のOB。。。
④プレイング4から、残り87ヤード。52度のウェッジでやや捕まり▲、グリーン左サイドぎりぎりにオン。12m残す。
ファーストパットで2.5mショートし、3パットのトリプルボギー

IN11番ホール(334ヤード パー4)…右ドッグレッグで距離のないミドルホール。
①1Wでやや薄かったが真っすぐのショット▲で、フェアウェイキープ。
②残り124ヤード、9ヤードの打ち上げ。9番アイアンでやや右へのショット▲で、グリーン右サイドに外れる。
③残り10ヤード。パターであまり寄らず▲、4m残す。
この4mのパットを見事に沈め、1パットのパー

IN12番ホール(325ヤード パー4)…やや打ち上げのミドルホール。
①1Wではじめから左へ飛び出すショット△、運良く林の中から跳ね返る。
②残り170ヤード。かなり手前に跳ね返り、ボールの位置が運悪く木の根元でスタンスがほぼ取れない状況。5番アイアンで低い球で転がす△。
③残り75ヤード、3ヤードの打ち上げ。58度のウェッジでピン左10ヤードにグリーンオン▲。
ファーストパットで3mオーバーし、返しのパットは引っ掛け。3パットのダブルボギー

IN13番ホール(139ヤード パー3)…4方向がバンカーに囲まれたショートホール。
①9番アイアンでダフる△も、グリーン手前花道の一番良い位置へ。。
②残り15ヤード。PWの転がしでトップ△し、ピンを5mオーバー。
下り傾斜でびびったか、、、なんとファーストパットで2mショート。続く2mのパットもショートし、3パットのダブルボギー
後半4ホールで3パット3回目。。。とてもフィーリングが悪い。。。

IN14番ホール(427ヤード パー4)…やや打ち下ろしで距離のあるミドルホール。
①1Wではじめから左へ飛び出すショット△、左のホールのフェアウェイへ。
②となりのホールのフェアウェイからの林越え。8番アイアンでナイスリカバリー○。
③残り77ヤード。58度のウェッジでピンまで8ヤードにグリーンオン▲。
2パットのボギー
1打目の状況を考えるとナイスボギー。

IN15番ホール(450ヤード パー5)…打ち上げでやや右ドッグレッグのロングホール。
①判断が遅かったが、ここで1Wをあきらめる。。。2Wで右へのショット△。池に吸い込まれたかと思ったが、傾斜に止まる。
②52度のウェッジでフェアウェイにナイスリカバリー▲。
③8番アイアンでナイスレイアップ○。
④残り97ヤード、打ち上げ6ヤード。52度のウェッジでチョロ×。
⑤残り40ヤード。58度のウェッジでピンまで4mにナイスオン○。
ファーストパットを1mオーバーし、返しはショート。。。3パットのトリプルボギー
余計な計算が入る。残り3ホール全てボギーでも「50」。ショットの調子からすると目標の「95以下」は絶望的に。。。

IN16番ホール(376ヤード パー4)…打ち下ろしで左サイドOB、右サイドに池が広がるプレッシャーのかかるミドルホール。
①5Wで大ダフリ×。
②残り225ヤード。7番アイアンでややトップ気味▲に感じたが、感覚に反してナイスレイアップ。
残り72ヤード。58度のウェッジでほぼイメージどおりのナイスショット◎。ピン手前1.5mにナイスオン
これを1パットで沈め、ナイスパー
このホールの2打目のショットで少し気付いたことがあった。

IN17番ホール(137ヤード パー3)…池越えのショートホール。
8番アイアンでほぼイメージどおりのライン出しショット◎。ピンに真っすぐボールが向かう。ティーイングエリアからは見えなかったが、グリーンに向かうとピンそば80cmにボールが止まっている
このバーディーチャンスを活かし、1パットのバーディー!

IN18番ホール(468ヤード パー5)…やや打ち上げで左に林があるロングホール。
①2Wで当たりの薄いややドローのショット▲。左のラフへ。
②残り215ヤードの打ち上げ、木がスタイミーで低い球が必要な状況。5番アイアンでナイスレイアップ▲。
③残り50ヤード、打ち上げ4ヤードのエッジからピンまで距離がない状況。58度のウェッジでまずまずのショット▲も、わずかにグリーンに届かず。
④残り6ヤード。パターで80cmに寄せる○。
1パットのパー

後半は『46』で終了。途中までは前半よりも出来が悪かったが、ラスト3ホールの途中でちょっとした気付きがあり、ショットが復調し「パー」「バーディー」「パー」と気持ちの良い上がりとなった。パターに関しては、ショートパットをショートすることがあり、反省する必要あり。

全体では『93』と目標はクリア。内容的には満足いかないが、最後の方の気付きが本物であれば、復調の兆しありと、練習で確かめたい。ハーフのスコアも4連続で40台と少しずつではあるが、復調の気配を見せ始めて今後が楽しみ。ただ、次回ラウンドまで1ヶ月の期間が空くのは少し残念なところ。。。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

皆川城カントリークラブを楽天GORAで調べる

皆川城カントリークラブをじゃらんゴルフで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・『なし!!』。

『気付いたこと』
・バックスイングの違和感だが、ゆっくりと左手甲を意識すると良い感じ。そのまま胸の中央でボールを捉えるイメージでショットする。

『ティーショット』
・1WはOBが一度あり、初めから明らかに左に飛び出すショットが非常に多く、ぶれ幅も大きく、終始駄目な一日だった。
(▲3、△5、×1)
・2Wは2回のみだが、許容範囲内だった。
(▲1、△1)
・5Wも捕まる傾向があるが、ぶれ幅は少なく許容範囲内だった。大ダフリは残念。
(▲1、△1、×1)
・ショートホールのショートアイアンもあまり良くなかったが、ピンに絡むショットがあったので、救われた。
(◎1、▲1、△2)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、●6最悪

『セカンドショット』
・5番アイアンは右に出るショットだったが、許容範囲内。
(▲1、△1)
・7~9番アイアンは横のミスは少なかったが、縦のミス(ダフリ、トップ)があり、悪かった。
(○2、▲3、△3、×1)
・リカバリーショットが多かったが、大きなミスを続けなかった点はまずまず。
(▲2、△3)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、●5悪、6最悪

『ウェッジ』
・フルショットは良いショットもいくつか見られ、自分にしては前回に続き、まずまず。
(◎1、▲5、△1、×1)
・PWの転がしは、前々回あたりからあまり良くない方向に向かっている。芝付きの良さも影響してきているのか?
(▲2、△2)
・58度の寄せは良かった。
(○1、▲3)
・パターの外からの寄せは良かった。
(○2、▲1)
・バンカーは一発で出せないショットが2打連続であり、反省。苦手意識もあるので、1打目は仕方がないとして、最低でも2打目では出せるように!
(▲2、△1、×2)
6段階自己評価
1完璧、2優良、●3良、4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・ロング、ミドルパット(7m、4m)が久し振りに決まって気持ちよかった。全体的にも許容範囲内。
・ショートパットで2度のショート、やってはいけないミスをした。
<パット分析>
※前回に続き分析。
・~1m(13/14)
・~2m(2/4)
・~3m(1/3)
・~5m(1/5)
・~10m(1/5)
・~15m(0/2)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、●4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!

コメント