コース紹介(星の宮カントリー倶楽部) 成長した木々がグリーンを阻むコースを徹底解説。

ゴルフコースの画像です。コース紹介

ほとんどのホールでフェアウェイに木々が配置されたフラットな林間コース『星の宮カントリー倶楽部』のご紹介です。

まずびっくりしたのが、当日、幹線道路沿いにゴルフ場の入り口案内があり、入ったところすぐにクラブハウスが現れました。もちろんインターからも近く、立地に関してはとても優れています。

今回はコンペの幹事としてこのゴルフ場を利用させていただいたのですが、その際の対応も素晴らしかったです。ゴルフ場をどこにするか選定するため、予約プランを覗いていると【楽天GORA】からの予約で『人数×1,000ポイント』のプランがあり、是非とも利用したいと考えていました。ただ、当初は約10組の連続予約が必要だったため、【楽天GORA】の予約枠の公開前に、公式ホームページから事前予約の問合せをメールで行いました。上記の事情もお知らせしたうえで、仮予約までさせていただき、無事開催にいたりました。
※【楽天GORA】の予約枠の公開と同時に電話にて、仮予約を解除し、【楽天GORA】から予約させていただきました。

この時に獲得した楽天ポイントは『26名×1,000P』!
このポイントを利用してゴルフナビ(『ユピテル ゴルフナビ(YUPITERU YGN7000)』)を新調できました。幹事は大変でしたが、満足できるご褒美をゲットしました。

コースは林間コースになっており、フラットでフェアウェイも広いホールが多いです。ただ、フェアウェイには木々が多く配置され、グリーンを狙うショットの際に行方を妨げることが多々ありますので、注意してください。わたくしは完全にその木々に支配され、ショットのバリエーションに対する技術力のなさを痛感しました。。。

実際にラウンドしてみて特徴的なホールと攻略方法をご紹介します。

OUT5番のパー4
フェアウェイに小さな立木、250ヤード付近にクリークが横切り右サイドは池になっているミドルホール。
ティーショットはフェアウェイの小さな立木を避け、コントロール重視。距離の出る方はクリークに届かないクラブ選択を!

OUT6番のパー5
ティーイングエリア、グリーン手前に池があり、フェアウェイに配置された木々が効果的なロングホール。
セカンドショットのレイアップは何が何でも左サイドに!右グリーンの場合はグリーンを狙うショットが大きな木に阻まれ、グリーン手前の池も想定以上に近いため、左グリーン方面にレイアップする気持ちで攻める。

OUT8番のパー3
バンカーに囲まれた縦長のグリーンのショートホール。
グリーンは大きいため、センター狙いで!右グリーンの場合、右サイドのバンカーはトラブルになりやすいので、入れないこと。

IN14番のパー5
距離のあるやや右ドッグレッグのロングホール。フェアウェイの立木は1本だが、左右の林は密集し、コース内にもせり出している。
ティーショットの落下地点付近に立木があるが、あまり意識せずショットすること。運悪く木の下につくこともあるが、左右の林に入れないことがこのホールでは重要。2打目以降もフェアウェイセンターを辿ってグリーンまで行くことが一番の攻略ルート。

IN17番のパー3
グリーン手前に大きな池が配置された短いショートホール。
距離は短いが大きな池がプレッシャーを高める。池を意識せず、グリーンセンター狙い。左グリーンの場合は左サイドのOBが浅いので、気を付けること。

IN18番のパー4
フェアウェイに大きな立木、左右の林もせり出して密集している右ドッグレッグのミドルホール。
確実の左サイドにティーショットを打つこと!右サイドに打った場合はせり出した林と立木がスタイミーになり、ほぼグリーンが狙えない。右グリーンの場合はグリーン手前のバンカーに注意。

他の情報は以下のとおり。

・コストパフォーマンスは近場の人は良いと思います。

・グリーンが夏場の暑さでボロボロになっており残念でした(2019年10月のラウンド時)。

・カートはリモコン式で自動走行です。

・カートにナビは付いていないので、フェアウェイに点在する木々までの距離がわかりづらく、ホールの案内の冊子へある程度の距離を掲載してほしい。

・コンペの景品を事前に送付したのですが、要冷蔵の景品もきっちりと保管してくれていました。

・アクセスは東北自動車道経由で北関東自動車道『壬生 IC』から約2.7km(5分)とインターからかなり近いです。また、東北自動車道『栃木 IC』から約13km(20分)と時間に余裕がある方は節約も可能です。

ご清聴ありがとうございました!

星の宮カントリー倶楽部を楽天GORAで調べる

星の宮カントリー倶楽部をじゃらんゴルフで調べる



コメント