自身相性の良い埼玉国際ゴルフ倶楽部を攻略!ラウンド報告(2020-09-08)

2020年9月8日埼玉国際ゴルフ倶楽部でのスコア画像です。ラウンド

2020年12度目のラウンドは『埼玉国際ゴルフ倶楽部』へ。

7月には『85』でラウンドし、昨年11月に初めてラウンドした時のスコアも『88』と相性が非常に良いコース。コースはアップダウンがあり、フェアウェイは狭く、ブラインドホールも多いが、距離が短いため、方向性を重視した戦略で高スコアも期待できる。過去2回のラウンドでは、東コースと西コースのローテーションだったが、今回は東コースと南コースのローテーションで、南コースは初めてのラウンドとなる。

天候は週間天気予報では雨マークもあり、心配されたが、ここは晴れ男振りを発揮し、蒸し暑い中だったが、雨に降られることもないラウンドとなった。練習グリーンでのパット練習では、毎回の感想にしているように、本日も非常に重いグリーン。

なお、今回の目標は自身タイ記録となる4ラウンド連続の80台を目指す。ショットなどにおけるテーマは、お初の試みとなる『セカンドショットはグリーン左奥を狙う。』とした。これは自身のショットの傾向がグリーン右手前に外すことが非常に多く、そこにフォーカスをあわせた戦略的な狙いがある。

なお、本日は4組での小さいコンペ。自身あまり得意でない東コースの出だし3ホールからのスタートです。

『ラウンド報告・総括』

東コース1番ホール(486ヤード パー5)…グリーンが見えないやや右ドッグレッグで打下しのロングホール。
①過去2ラウンドで右へ大きくプッシュアウトの記憶があり、苦手なティーショット。5Iでやや捕まり▲、想定内の左のラフへ。
②残り297ヤード。左足下がりのラフから7番アイアンでやや左に捕まり▲、左のラフへ。
③残り95ヤード。左サイドの深いラフから。52度のウェッジでテーマどおり、グリーン左奥を狙うも、打下しの距離感があわず▲、左サイド手前。
④残り15ヤード。PWで転がし▲、2mにつける。
これが入らず2パットのボギー

東コース2番ホール(363ヤード パー4)…左サイドOB、ロングヒッターは左の池が気になるミドルホール。
①5Wでトップ△も、ナイスミスでフェアウェイキープ。
②残り170ヤード。6番アイアンでトップ気味△も池を越え、グリーン左手前まで運ぶ。
③残り15ヤード。PWで転がし、ナイスアプローチ〇で1mに寄せる。
このパットをなんとも痛い、、、ショート。グリーンの凸凹がなければ、恐らく入っていたが、、、強めに打てない自分が悪い!2パットのボギー

東コース3番ホール(363ヤード パー4)…左サイドOBのミドルホール。
①5Wでやや右サイドにまずまずのショット▲。フェアウェイキープ。
②残り155ヤード。7番アイアンで良いショット○だったが、10ヤード手前。
③残り10ヤード。PWで強めに入り△、2.5mオーバー。
2パットのボギー。グリーン周りが3ホール同じ展開だが、OKボギーの出だし3ホールは良い展開。

東コース4番ホール(147ヤード パー3)…打下しのショートホール。
①8番アイアンでナイスショット○。グリーンセンターにナイスオン。カップまで約12m。
1パット目を2mオーバーするも、返しを沈め、パー

東コース5番ホール(284ヤード パー4)…距離はないが、グリーン手前に大きなバンカーが配置されたミドルホール。
①5番アイアンで薄めのショット▲、フェアウェイキープ。
②残り100ヤードの打上げ。PWでコントロールショット○、グリーン左奥6mにナイスオン。
1パット目を80cmに寄せるも、この80cmを外し、、、3パットのボギー

東コース6番ホール(333ヤード パー4)…左右に高低のフェアウェイが分かれたミドルホール。
①左側のフェアウェイを狙いを定め、5Wで大きくプッシュアウト△。右サイドラフへ。
②残り161ヤード。7番アイアンでこれまたプッシュアウト△も、グリーン右サイドになんとか乗せる。ピンまで20m。
1パット目をなんと6mもショート。2パット目は1.5mオーバー。。。微妙な距離の3パット目をなんとか沈め、ボギーでこらえる。

東コース7番ホール(329ヤード パー4)…前のホールに続き、左右に高低のフェアウェイが分かれているが、左は高台になっているミドルホール。
①本日初の1W。奇跡的にナイスショット○。左サイドのラフへ。
②残り80ヤード。このホールは距離感をいつも誤りショートするが、本日も52度のウェッジでグリーン右手前8mにショート。
③PWで転がしも、乗っただけ。ピンまで4m。
2パットのボギー

東コース8番ホール(146ヤード パー3)…谷越えで左サイドOBのショートホール。
①7番アイアンでややプッシュ気味△。ピンまで20mの右サイドぎりぎりにグリーンオン。
1パット目で1mに寄せる!このナイスパットを無駄にせず、2パットのパー

東コース9番ホール(399ヤード パー5)…距離が短いが、左サイド林、右サイドOBの打上げのロングホール。
①5Wでややフェードのまずまずのショット▲。フェアウェイキープ。
②残り210ヤード程度のかなりの打上げ。5Wで狙うことも考えたが、安全にレイアップを選択。7番アイアンでへなちょこスライス△も、フェアウェイへ。
③残り95ヤード。52度のウェッジでトップ×。。。
④グリーン奥からつま先上がりの難しいラフから58度のウェッジでナイスアプローチ〇。3mに寄せる。
2パットのボギー

前半は『43』で終了。これといった良いショットはなかったが、安定してOKボギーペースで理想的なラウンドとなった。パットが酷かったので、スコアはいまいちだったが、ここまでボギーオン率100%、ダブルボギーなしはかなり良い展開。
後半は初めてラウンドする南コースで若干不安だが、引続きこのペースを続け、自身初のダブルボギーなしのラウンドを達成したいと願いながら昼食へ。

昼食休憩をはさみ、後半のスタートです。

南コース1番ホール(355ヤード パー4)…左サイドOB、右サイド1ペナのミドルホール。
①5Wでとんでもないプッシュアウト×で右の1ペナへ。
③PWでトップ×。
④ややベアグラウンド気味の悪いライから64度のウェッジでまずまずの寄せ▲。ピン手前5mにグリーンオン。
2パットのダブルボギー。早々に目標のダボなしラウンドの達成ならず。。。

南コース2番ホール(129ヤード パー3)…短めのショートホール。
①PWでまずまずのショット〇で、グリーン手前カラーへ。
②読みづらいラインだったが、真っすぐ強めと割り切り、パターでな、な、なんと、チップインバーディー!

南コース3番ホール(336ヤード パー4)…右ドッグレッグでグリーンの見えないブラインドのミドルホール。
①5番アイアンでプッシュアウト×。
②運良く木の横に残り、ピンまで118ヤード。PWで悪いライを意識しすぎて、力が入り、ダフる×。
③残り60ヤード。左足上がりのラフから58度のウェッジでグリーン手前カラーへ。
④パターで3mと寄らず△。
2パットのダブルボギー。前半とは打って変わってバタバタ。。。

南コース4番ホール(576ヤード パー5)…ティーショットから250ヤード付近に谷のある距離のあるロングホール。
①1Wでやや右に出るも力の伝わったまずまずのショット▲。谷の手前のラフまで運ぶ(239ヤード)。
7番アイアンで今日一のショットでナイスレイアップ
③残り186ヤード。5番アイアンで力が入り、ダフる×。。。左のペナルティーエリア方向にボールが飛ぶが、な、な、なんと止めてあったカートにあたり、ラッキーにも跳ね返ってラフで止まってくれた。
④残り126ヤード。9番アイアンでナイスオン。カップまで10m。
1パット目を1.5mオーバーするも、返しを沈め、ボギー

南コース5番ホール(336ヤード パー4)…距離はないが、やや打上げで砲台グリーンのミドルホール。
①5Wでは本日初めてのナイスショット○、フェアウェイキープ。
②残り120ヤードの打上げ。PWでピン手前6mにナイスオン○。
1パット目を1.2mオーバーするも、返しを沈め、2パットのパー

南コース6番ホール(348ヤード パー4)…左サイドの1ペナが近いミドルホール。
①5Wでトップ×。
②7番アイアンでレイアップするも右へのへなちょこスライス△。
③残り88ヤード。58度のウェッジでまずまずもグリーン手前▲。
④残り15ヤード。PWの転がしで寄せきれず▲、カップまで2.5m。
この微妙な距離のパットを沈め、大きな大きな、ボギー

南コース7番ホール(367ヤード パー4)…距離があり、右サイドの1ペナが近いミドルホール。
①5Wで右サイドを意識し過ぎたか、、、テンプラ気味の左へのミス△。練習場でもあまり見かけぬ軌道でびっくり。。。
②左のラフで完全に木がスタイミーな状況。5番アイアンで低いハーフトップ気味のショットをイメージするもチョロ×。
③残り86ヤード。52度のウェッジでまずまずのショット▲も、グリーン左のラフへ。
④残り8ヤード。PWでまずまずの寄せ▲で、2mに寄せる。
このボギーパットを1パットで沈め、ボギー。2ホール連続でボギーで堪えたのは大きい!

南コース8番ホール(469ヤード パー5)…ブラインドホールでセカンドショットは大きく打下している短いロングホール。
①1Wではるか右へのプッシュアウト×で1ペナゾーンへ。。。
③7番アイアンでレイアップ▲。
④残り90ヤード。52度のウェッジでピン右サイド4mにナイスオン○。
下りの1パット目をたらたらとジャストタッチでカップイン。1パットのパー

南コース9番ホール(153ヤード パー3)…グリーン手前は池、周りをOBに囲まれた難しいショートホール。
①8番アイアンでハーフトップ△。これがグリーンに着弾し、奥に切ってあったピンに寄って、ラッキーなグリーンオン。
5mのファーストパットをOKに寄せ、2パットのパー

後半は『42』で終了。前半に比べるとショットも悪く、バタバタとしたが、微妙な距離のパットが入ってくれて、何故か前半より良いスコアでホールアウト。ショットは安定せず、かなり練習不足を露呈したが、上出来の後半となった。

全体で『85』と、自身タイ記録となる4ラウンド連続の80台の目標を達成!完璧なショットは7番アイアンのレイアップの1回のみとショットの課題はかなりあるが、練習不足のこの状況では大満足なスコアメイクとなった。

さて、地元に戻り、打上げで発表されたコンペの順位はというと、14名と少ないですが『優勝』!とっても良い一日となりました。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

埼玉国際ゴルフ倶楽部を楽天GORAで調べる

埼玉国際ゴルフ倶楽部をじゃらんゴルフで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・『セカンドショットはグリーン左奥を狙う。』としたが、本日は右に垂れるセカンドショットが少なく、あまり効果はなかった。。。

『気付いたこと』
・特になし。

『ティーショット』
・1Wは大きなミスもあり、駄目だった。
・5W、5番アイアンも悪かった。
・ショートホールのアイアンはまずまず。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『セカンドショット』
・比較的真っすぐなショットが多かった。
・全体的には及第点。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ』
・グリーン周りからの寄せは、ビタっと寄ることは少なかったが、大きなミスなく良かった。
・フルショットは相変わらず下手くそで、距離感が合わなかった。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・ロングパットの距離感はいまいち合っていなかった。
・ショートパットは前後半で差はあったが、後半は入ってくれていたのもあり、自信を持って打てていた。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!

コメント