風がスコアに影響を与えるおかだいらゴルフリンクスを攻略!ラウンド報告(2020-11-20)

2020年11月20日おかだいらゴルフリンクスでのスコア画像です。ラウンド

2020年16度目のラウンドは『おかだいらゴルフリンクス』へ。

4名で定期的にラウンドしている『美浦ゴルフクラブ』の予定でしたが、今回は1名が怪我のため、欠席。急遽、その付近で価格の安いコースを探し、このコースへの変更となった。自分でコースを決定できる状況だったので、もちろんお初コースを選びました!

当日まで雨予報であったが、晴れ男振りを発揮し、ほぼ雨が降らなかった。
、、、が、自身のラウンド史上、3本指に入るほど、強風が吹き荒れるコンディションで、リンクスと名の付くこのコースでは、難易度は格段に上がってしまった。
風がなければ、フェアウェイは広いため、スコアに期待できるコースの印象だったので、非常に残念だが、こればかりは受け入れるしかありませんね。

ゴルフ場へ到着し、早速グリーンへ。練習グリーンでは遅くも速くもない程良いスピード。ただ、風がすでに吹き荒れており、やはり良いスコアを出すには難しいコンディションになりそう。。。

今回のスコア目標は『80台』テーマは『インパクトゾーンを長く』としていたが、スコア目標は下方修正が必至かなと。。。

『ラウンド報告・総括』

OUT1番ホール(366ヤード パー4)…グリーン右に池が配置されたミドルホール。
①1Wで、あきらかなヘッドアップでどスライス△。
②残り198ヤード。木の枝でグリーン方面は狙えない状況。7番アイアンの低い球でレイアップ○。
③残り115ヤードのラフ。PWでナイスショット○、グリーン奥7mにナイスオン。
ファーストパットを1mオーバーし、返しを沈められず、3パットのダブルボギー

OUT2番ホール(357ヤード パー4)…左右を林に囲まれたやや右ドッグレッグのミドルホール。
①1Wでややテンプラ気味のショット△。右サイドラフへ。
②残り149ヤード。8番アイアンで右サイドへ△。グリーン右手前のバンカーに転がり込む。。。
③苦手のやや固めのバンカーから58度のウェッジでピンを10mオーバーするもナイスアウト▲。
10mのファーストパットは、1.5m残し、それも入らず、3パットのダブルボギー

OUT3番ホール(126ヤード パー3)…右サイド手前にバンカー、奥から傾斜のあるグリーンのショートホール。
①風が舞いクラブ選択が難しい状況。ティーイングエリアではアゲンストだったため、9番アイアンを選択し、理想に近いナイスショット○。グリーン上では風がフォローに変わっており、グリーンをオーバー。。。
奥のラフ、グリーンに乗ってからはかなりの下り傾斜で難しい状況。64度のウェッジで、ほぼ狙い通りのロブショット◎、1.2mに寄せる
このナイスアプローチを活かし、1パットのパー

OUT4番ホール(482ヤードパー5)…比較的距離の短いロングホール。
①1Wでややプッシュアウト気味△で、右のラフへ。
②残り240ヤード。木が完全なスタイミーの状況。9番アイアンで低いスライスをイメージするも、チョロ△。左サイドのラフへ。
③残り174ヤード。7番アイアンでまずまずのショット△。グリーン右手前。
④PWの転がしで2.5mに寄せる○。
2パットのボギー

OUT5番ホール(319ヤード パー4)…距離は短いが、グリーンがブラインドになっているミドルホール。
①結構なアゲンストを感じ、1Wで低いスライスボール▲。一番狭いホールで、、、本日初のフェアウェイキープ。
残り101ヤードのアゲンスト。先日購入した48度のウェッジを初使用。ピン左3mにナイスオン◎
本日初(最後の…)のバーディーチャンス。悪くなかったが、わずかに外れ、2パットのパー
カップはオーバーしたので、良しとする。

OUT6番ホール(163ヤード パー3)…グリーン左手前を池に覆われたショートホール。
①8番アイアンでダフる×。。。左手前の池までコロコロと転がり池ポチャ。
③58度のウェッジでまずまず▲も、グリーンに届かず。
④PWで転がし、50cmに寄せる○。
1パットのダブルボギー

OUT7番ホール(341ヤード パー4)…右サイドOBのミドルホール。
①1Wで左に飛び出る△。左サイドのラフへ。
②残り175ヤード。7番アイアンでまずまずのショット▲。
③残り40ヤード。58度のウェッジで2mに寄せる○。
2パットのボギー

OUT8番ホール(321ヤード パー4)…左サイドがOBのミドルホール。
①1Wで左へ飛び出し×、OB。
プレイング4から残り115ヤード。強烈なアゲンスト。9番アイアンで理想どおりのショット◎。風の計算があわず、ピン10m奥にグリーンオン
ファーストパットを1m残すも、それを沈め、2パットのダブルボギー

OUT9番ホール(491ヤード パー5)…グリーン右手前が大きな池に覆われたロングホール。
①1Wで本日初めてのまともなショット○も、左のラフへ。
強烈なアゲンストのため、5番アイアンの低い球をイメージし、まさにイメージどおりのショット◎
③残り110ヤードの強烈なアゲンスト。48度のウェッジでつかまり気味のショット△、右からの風に乗り、かなり左のラフへ。
④左足下がりで高さは出せなく、トップすれば池へと吸い込まれそうなかなり難しい状況。58度のウェッジで案の定、ショットが緩み△、グリーンまで届かず。
⑤今度は深いラフでピンまであまり距離のないこれまた難しい状況。58度のウェッジで思ったより距離を出せず△、6mにグリーンオン。
ファーストパットが1m残り、それも外して3パットのトリプルボギー

前半は『49』で終了。ティーショットは良くはないが、こんなものかという印象。アイアン、アプローチもまあまあだが、やはり風の影響で波に乗れていない。予想以上にグリーンが難しくパットが入らないのと、最終ホールの3打目以降のドタバタ劇を除けば、普通の出来だったかなと。スコア目標は下方修正し、後半はボギープレーを目指します。

昼食休憩をはさみ、後半のスタートです。

IN10番ホール(373ヤード パー4)…距離のあるミドルホール。
①1Wでナイスショット○、フェアウェイキープ。
②残り175ヤードでかなりのアゲンスト。5番アイアンでやや捕まるもまずまずのショット▲。
③グリーン左から、ライが悪い状況。イメージがわかないまま打ってしまい、ざっくり×。。。
④PWの転がしで80cmにナイスアプローチ○。
このアプローチを活かしたいところだが、この80cmを外し、、、2パットのダブルボギー

IN11番ホール(527ヤード パー5)…距離のある広々としたロングホール。
1Wで当たりも強い納得のナイスショット◎。これが強烈アゲンストに阻まれ、200ヤードのフラッグを10ヤードほど越えた程度の距離しか稼げない。。。
②残り304ヤード。5番アイアンでまずまずのショット▲もアゲンストの風に押し戻され、右のラフへ。
③残り169ヤード。再度、5番アイアンで低い球のナイスショット○、これもグリーンにわずかに届かず。。。
④ピンまで20ヤード。PWの転がしで5mに寄せる△。
1パット目を1mオーバーするも、返しを沈め、2パットのボギー

IN12番ホール(346ヤード パー4)…風の影響をまともに受けるミドルホール。
①1Wでやや左に捕まり▲、左のラフへ。
②残り85ヤードの強烈なアゲンスト。PWで低い球をイメージするもトップ気味に入り△、グリーン奥15mに乗せる。
ファーストパットを3mオーバー。3パットのボギー

IN13番ホール(142ヤード パー3)…右手前に池が配置されたショートホール。
①左から右への強烈なアゲンスト気味の風。7番アイアンでグリーン左を5mほど外した位置に狙いを定め、まずまずのショット▲。いまいち風に乗らずに左サイド奥のカラー。
②約10mの下り。パターで6mオーバー。
ファーストパットを50cmに寄せるが、、、これを外し、3パットのダブルボギー

IN14番ホール(506ヤード パー5)…バンカーがなく、グラスバンカーのような窪地が点在するロングホール。
①当たれば300ヤードは飛びそうな強烈なフォロー。1Wで思い切り力んでしまい、、、左への引っ掛け△。左のラフへ。
②5番アイアンでうっすいショット△。
③窪地でスタンスは左足上がり、ライも悪い状況。7番アイアンで欲張り、大きくダフる×。
④残り175ヤード。7番アイアンでトップ△。
⑤グリーン手前の窪地。深いラフに埋まり難しいライ。58度のウェッジでナイスアウト○。6mにナイスオン。
2パットのダブルボギー

IN15番ホール(310ヤード パー4)…左ドッグレッグのミドルホール。
①またしても強烈なアゲンスト。1Wで左に飛び出し△、ラフへ。
②残り111ヤード。8番アイアンでまずまずのショット▲も風に流される。
③波に乗れないまま、64度のウェッジでざっくり×。
④左足下がりのアプローチ。64度のウェッジであまり寄らず△、ピンまで8mにグリーンオン。
2パットのダブルボギー

IN16番ホール(353ヤード パー4)…右ドッグレッグのミドルホール。
①ややフォローの風。1Wで出だしから左へのショット△で、ラフへ。
②残り122ヤード。48度のウェッジでトップ気味△も、結果オーライで手前のカラーへ。
③パターで2mに寄せる△。
これを決めれず、2パットのボギー

IN17番ホール(144ヤード パー3)…風が吹き抜けるショートホール。
①フォローの風。9番アイアンのハーフショットでまずまず▲も、ややショートし、グラスバンカーへ。
②58度のウェッジで良いアプローチ○だったが、あまり寄らず、ピン手前6mにグリーンオン。
ファーストパットを2.5mオーバーするも、返しを沈め、2パットのボギー

IN18番ホール(380ヤード パー4)…距離もあり、グリーン手前左サイドに池が食い込む難しいミドルホール。
①1Wでスライス△し、右のラフへ。
②残り145ヤード。9番アイアンで池を怖がり、右へのへなちょこスライス△。
③残り20ヤード。58度のウェッジで4mに寄せる▲。
ファーストパットを1mオーバーし、返しも外して、3パットのダブルボギー

後半は『50』で終了。OUTコースに比べ、よりリンクス風のホールレイアウトに変わり、風の影響でゴルフというより予想ゲームみたいな展開。風を読む力が大きく不足して、良いショットも良い位置に止まらず、波に乗れませんでした。後半はグリーン上のパターにまで影響を及ぼすぐらいの風でした。

全体で『99』と、なんとか100が切れたことが、唯一の救い。パター以外はそこまで悪くなかったので、すべて風の影響のせいにして切り替えます。
また、前回に続き、ショートホール以外のティーショットはすべてドライバーを使用し、許容範囲内のミスで収まるようになってきたのは、収穫のひとつとなった。

6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

ご清聴ありがとうございました!

おかだいらゴルフリンクスを楽天GORAで調べる

おかだいらゴルフリンクスをじゃらんゴルフで調べる

以降は自分の覚え書きです。

『テーマ』
・『インパクトゾーンを長く』
⇒風の読みなどもあり、考えることが多く、あまり実践できていなかった。。。

『気付いたこと』
・なし。。。

『ティーショット』
・1Wを14回も使い倒し、1度のOB以外はほぼ許容範囲内で収まった。
・アイアンでのショットは1度ダフって池へと吸い込まれたが、他はまあまあ良かった。ただ、風の読みが悪く、結果は伴わなかった。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『セカンドショット』
・5番アイアンが比較的良くイメージに近いショットができていた。
・他のアイアンもまずまずだった。
6段階自己評価
1完璧、2優良、●3良、4最低限、5悪、6最悪

『ウェッジ』
・フルショットはここ最近の悪さはなくまずまず。購入したばかりの48度のウェッジでバーディーチャンスに付けれたのは嬉しかった。
・グリーン周りからの寄せは、PWの転がしはまずまず。
・グリーン周りの難しいライはざっくりもあり、良くなかった。
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

『パット』
・ロングパットの距離感はいまいち。
・短いパットはかなり外してしまった。。。
・風が吹いていて集中力が低く、駄目な一日だった。
<パット分析>
※前回に続き分析。1m以内を5回も外し、1~3mは8回打って2回しか入っていませんでした。
・~1m(16/21)
・~2m(1/4)
・~3m(1/4)
・~5m(0/2)
・~10m(0/8)
・~15m(0/1)
6段階自己評価
1完璧、2優良、3良、4最低限、5悪、6最悪

最後まで、ご清聴ありがとうございました!

コメント